レクサス「CT200h F SPORT」洗車。梅雨に向けて定期的に実施する予定

2020-05-26

先日、夕方ごろにレクサス「CT200h F SPORT」を洗車。
最後に洗車したのが5月14日(日)のレクサス宝塚さんでの洗車以来で、1週間経たずぶりの洗車でしたが、この1週間で雨が降ったりしなかったためそこまで大きな汚れも無し。

しかし、ほぼ毎日が大型移動の私にっては、洗車の期間を空けることは致命的なため、やはり洗車ができるうちにやっておいた方が良いと考えてで行っております。


今回の洗車ラインナップは

①タイヤ・ホイール水洗い
②ボディ手洗い
③車体全体洗い流し
④ボディ拭き上げ
⑤ドアパネルや内側の窓などの拭き上げ
⑥タイヤ・ホイール拭き上げ
⑦フロントガラスへの撥水施工
⑧写真撮影

という流れになります。

洗車の時間を少し遅め(夕方18時ごろ)にしたことで、洗車中に車体を陽に当てることなく、ウォータースポットを作らず済みました。
やはり夕方ごろに行う洗車はとても気持ちが良いのですが、やたらと車体に虫が集まるというのがネックなところ。

車体の水分を拭き取る際に、虫が異常に集まっているため、中々車体を拭き取ることが難しいのですね。
この辺りは何かしらの対策が必要ですが、一番手っ取り早いのはガレージ内で洗車をするか、洗車の時間帯を変更するか、というところ。

現実的かつすぐに取り掛かれそうなのは、前者のガレージでの洗車となりますが、そこまでガレージが大きいわけではないので、拭き取り作業をする際に、ドアを開けきることができないということもあって、作業自体はかなり限定されそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう