ポルシェ「911シリーズ」にカーボンホイールのオプションが登場。価格は約200万円也

2020-05-27

ポルシェより、遂にカーボンホイールが純正オプションにて登場。
このカーボンホイールは、新型の「911ターボS・エクスクルーシブシリーズ」にて登場することが確定しており、自社製の編込み式CFRPによって、従来の鍛造ホイールに比べて約20%(約8.5kg)の軽量化に成功し、更には強度も20%向上しています。

ちなみにホイールサイズは、フロントが20インチ×9j、リヤが20インチ11.5jとなっており、オプション価格としては約220万円。


なお、各ホイールには合計18km(11マイル)分の炭素繊維、または8㎡分の炭素繊維布から製造されており、リムももちろんカーボンにて作られています。
なお、製造プロセスにおいて、ホイールセンターがリムベースで編組されていることがわかり、アセンブリ品全体に樹脂を含浸して、高圧且つ高温にて一次硬化します。
更に高温にした後に長時間冷却することで二次硬化し、透明なラッカーが塗布される前に、セントラルロックをホイールにインストールすることで強化力をアップするという複雑な工程となっています。

ちなみに、この複雑な技術を使用するのは、世界の自動車業界の中でもポルシェが初めてであり、組立技術の中でも含浸前の炭素繊維布を製造する点(つまりは一から全てホイールを作り出すこと)においても、従来のカーボンホイールを製造するよりも大きな利点となっており、各社スーパーカーメーカが製造してきたカーボンホイールよりもハイスペックでありながらも低コストという最高の要素を持ったオプションとなるとのことです。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう