インフィニティ(日産)QX70に32インチの巨大ホイールを履かせたら大変なことに!更にシボレー・カマロにも32インチホイール&27インチ液晶ディスプレイを搭載した過激カスタムも【動画有】

インフィニティでここまで巨大ホイールを履かせたカスタムモデルは見たことが無い

日産のグローバルブランド兼高級ブランドとなるインフィニティが発売したQX70をベースに、とんでもなく巨大な32インチ大口径アルミホイールを装着した過激カスタムモデルが登場。

20インチ台の大口径極太ホイールは何度も見てきましたが、30インチを超えるような超巨大ホイールは滅多に見ることができず、しかしこういった過激なカスタムもアメリカだからこそできることなのかもしれません。

早速どのような見た目に仕上げられたのかチェックしていきましょう。


一瞬CGのようにも見える本物のQX70カスタム

こちらが今回、海外自動車系YouTuberのWhipAddictチャンネルが公開している、アメリカのカスタムイベントにて目撃された32インチ巨大アルミホイールを装着したQX70。

サテンレッドの美しいボディカラーに対し、分厚いクロームフレームを持たせたインフィニティ専用グリルや、ユニークな点灯パターンを持つLEDヘッドライトが何とも個性的ですが、それ以上に目立つのが大きくリフトアップした足回りと大口径アルミホイールの存在感。

一体何mmリフトアップしたの?と言わんばかりの高さですが、どうやら最低地上高は381mmあるそうで、これであればある程度のオフロード走行は問題無さそう。

もちろんそれ以上に気になるのが超低扁平のタイヤに、Amani製Forged Quandoの大口径32インチアルミホイールを装着したことで、どれほどの乗り心地に変化しているのか?というところですが、(オーナー曰く)これがそこまで「悪くない」そうです。

リヤビューだとこんな感じ。

大口径の割にタイヤの太さはそこまで極太という印象ではありませんが、そもそもこういったタイヤ規格が存在するのも驚き。

ボディカラーとアクセントとマッチしたホイールデザイン

ホイールデザインも何とも個性的で、スパイラル形状を意識しつつ、QX70のエクステリアにマッチしたクロームアクセントとサテンレッドのデュアルトーン仕上げに。

そしてホイール締結は5穴式となりますが、錯覚なのかとにかくナット穴が小さいこと…

なおこのモデルに関しては、足回りやエクステリアのカスタム以外に、エンジンチューニングが施されているかは一切不明となっています。

【WhipAddict: Satin Red Infiniti QX70 on Amani Forged Quando 32s】

やっぱりアメリカは凄い!インフィニティ以外にもシボレー・カマロ・コンバーチブルをベースに32インチ巨大ホイールと27インチ巨大ディスプレイを搭載した過激カスタムモデルも登場!気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう