限定僅か40台のみ。アウディが最後のマニュアル(MT)搭載モデル「A4ウルトラスポーツ・エディション」を発売

2020-05-26

マニュアルと別れを告げる最後の限定モデル「A4」が登場

アウディは先日、今後ラインナップしていく中でマニュアル(MT)モデルを廃止すると発表したばかりですが、今回そのマニュアルを搭載した最後モデルとなる「A4ウルトラスポーツ・エディション」がアメリカ限定40台のみ販売されることがわかりました。

▽▼▽関連記事▽▼▽


カーボンファイバを装備した豪華な一台

この「A4ウルトラスポーツ・エディション」は、2018年モデル「A4」のミッドレンジ・プレミアムプラストリムをベースに、マニュアルモデルとの別れを告げる一台となり、機能的なアップグレードとして、アダプティブダンパーと可変比ダイナミックステアリングが標準装備されます。

外観としては、チタンブラックトリムを施したクオンタムグレーペイントカラーを採用し、サイドミラーキャップやトランクリップスポイラーカバーにはカーボンファイバを採用するといった豪華な装備となっています。

足元については、マット&チタン仕上げの19インチ5スポークアルミホイールを装着し、スポーティさとラグジュアリーさを兼ね備えてます。

インテリアにはアルカンターラやカーボンファイバも

インテリアには、標準的な「A4」よりも大幅に改善されるとのことで、その内容としてダイヤモンドステッチを施したアルカンターラ・スポーツシート(4way電動調節付)、レザーレットのセンターコンソールやアームレストを採用。
また、スポーティさを表現したフラットボトムステアリングやステンレス製ペダルキャップ、RSカーボンファイバトリムのインストルパネルを装備した豪華な内容となっています。

☆★☆アウディ限定モデル・関連記事5選はコチラ!☆★☆

アウディ・スポーツが「R8 V10 Plus・アウディスポーツパフォーマンスパーツ」の限定モデルを発売。限定44台、モータースポーツ技術を活かした究極の一台(2018/7/11投稿)
限定150台のアウディ「RS6アヴァント・ノガーロエディション」がドイツディーラに到着。700馬力超え、こいつはかなりヤバいぞ(2018/5/18投稿)
ABTカスタムのアウディ「RS4-R」解禁。50セット限定、スタイル抜群&530馬力発揮のスポーツワゴン【動画有】(2018/4/29投稿)
何と…アウディの限定モデル「R8 RWS」が1,500万円以下にて販売(2018/4/12投稿)
アウディが限定モデルとして「R8 V10・スポーツエディション」を発表(2017/4/14投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう