これは酷すぎる…茨城県にて全裸の男が公道を歩き、軽自動車のサイドミラーやガラスを奇襲→無関係の女性ドライバーをボコボコに殴りつける【動画有】

原因は不明、ただ目の前でこんなことが起きたらトラウマになることは間違いない

2021年6月26日の午前7時、茨城県大洗町のスズキディーラー近くの公道にて、突如として全裸の男が登場し、軽自動車を無理やり公道にて停車させ、その後軽自動車を破壊→車内に乗っている罪もない女性がボコボコに殴打されるという事件が発生しました。

原因は明らかになっていませんが、男は外国人(インドネシア)とのことで、進行方向から来る車両に対して逆走するような形で公道を歩いていたようです。

▽▼▽関連記事▽▼▽


どう考えても普通ではない全裸男が公道を歩く光景

こちらが実際に公道を歩く全裸の外国人男性。

目の前から黒の軽自動車が近づいてくるのがわかります。

停車する軽自動車に対し、全裸の男は軽自動車に近づいていきます(なんか嫌な予感がする…)。

何と全裸の男は、黒の軽自動車のサイドミラーを破壊・もぎ取っているのが確認できます(この時点で器物破損扱いだと思いますが…)。

これだけでは終わりません。

何と女性ドライバーは運転席側のサイドウィンドウを下げてしまい、そのタイミングを見て全裸の男はサイドウィンドウを破壊しようとします。

この行為を見るだけでも恐ろしいですが、目の前で起きたらトラウマになってしまいそう…

やってることはターミネーターのアレ→女性ドライバーを一方的にに殴打

女性ドライバーは鍵を解錠してしまったのか、それともロックしていなかったのか(車種的に車速連動オートロック機能は付いていないモデル)、運転席のドアが開いてしまい、更に女性ドライバーをボコボコに殴打するとんでもない行為に。

こういった変質者が目の前に現れたとき、改めてサイドウィンドウは閉めて鍵を閉めることを徹底し、すぐに警察に連絡することをおススメしますが、目の前でこういったことが起きてしまうと、テンパってしまって思いもよらない行動に移ってしまうのかもしれません。

とはいえ、女性ドライバーには何の罪は無く、全裸男の一方的な奇襲攻撃と暴力行為であることに間違いはなく、こういったことが日本で起きていることが残念でなりません。

通報によりパトカーが駆け付けましたが、男はその上にのぼり、ボンネットや屋根を踏みつけて破壊→器物損壊の疑いで、現行犯逮捕されています。

なお逮捕されたのは、自称インドネシア人で農業手伝いのデニー・ピエトルソン・マカガンサ 容疑者(39歳)とのことで、取り調べに対して容疑を認めているとのことです。

【全裸の男が突然、車を襲撃 殴り、暴れ・・・“一回転”(2021年6月26日)】

踏切のバーが下がっているにも関わらず、強行突破しようとする黒の軽自動車が登場…このあと一体どうなる?気になる続きは以下の次のページにてチェック!