アルピーヌ「A110S」が遂にデビュー!カーボンファイバルーフ設定可能で1.9kg軽量化、エンジン出力は292馬力発揮!

スポンサーリンク

~遂にハイパフォーマンス仕様の「A110S」がデビュー!~

以前より小出しで公開されてきたアルピーヌ「A110」のハイパフォーマンスモデルですが、昨日6月13日、遂に「A110S」が世界初公開されました。
今回発表された個体は、エキサイティングなスポーツカーとして足元にはミシュラン製パイロットスポーツ4タイヤをセットした18インチGTレース専用アルミホイールを装着し、オレンジキャリパと320mmのディスクを備えたブレンボ製ブレーキシステムを装備したハードな足回りを提供します。

スポンサーリンク

~「A110S」でしか設定できない特別なオプション多数~

足周り以外の特別なオプション装備としては、マットカラーのボディカラーがラインナップされたり、軽量アルミホイール、専用アルピーヌバッジ、従来のルーフよりも1.9kg軽いカーボンファイバルーフをラインナップ。

インテリアについては、ブラックダイナミカのカラーを採用したトリムやオレンジのカラードステッチ、Sabelt製スポーツシート、センターコンソールにはカーボンファイバ製オーナメントパネル、アルミペダル、Focalオーディオシステム、オレンジカラーが追加されたセンターストリップ付レザーとダイナミカステアリングホイールを特別装備しています。

気になるパワートレインですが、排気量1.8L 直列4気筒ターボチャージャーエンジンをミドシップに搭載し、最高出力292ps(+40ps)/最大トルク320Nmを発揮。
駆動方式は後輪駆動を採用し、トランスミッションは7速DCTを搭載。
直線のパフォーマンス性としては、0-100km/hの加速時間が4.4秒、最高時速は260km/hにまで到達します。

その他のパフォーマンス面においては、従来より50%堅くなったコイルスプリングやアンチロールバー、専用スポーツサスペンション、そして専用ダンパー等も準備。
今回は発表された「A110S」は、現在注文可能で約800万円からにて販売されています。
初期ロットモデルは、今年後半より納車される予定となっています。

☆★☆「A110」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう