フルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Golf 8)」の公式発表は10月24日にて決定!なお生産は既に始まっている模様

スポンサーリンク

~新型「ゴルフ8」の発表は10月24日で決まりだ!~

9月に開催されたドイツ・フランクフルトモーターショー2019にて、本来であればワールドプレミアはずだったフルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Volkswagen Golf 8)」ですが、結果的に発表されることはありませんでした。
ですが、このモデルをフォルクスワーゲンが公式にて、
10月24日に発表(日本時間では10月25日の夜中1時を予定)することを明らかにしました。

スポンサーリンク

~新型「ゴルフ8」はこれまでになくパーフェクトな一台になるようだ~

フォルクスワーゲンの主要モデルとなる「ゴルフ」は、1974年3月に発売されて以来、3,500万台以上を売り上げてきた大ヒットモデル。
今回のフルモデルチェンジにより、これまでに無くスタイリッシュでアグレッシブな顔つきとなり、それでいてパワフルなスペックを持ちつつ、実用性もしっかりと両立した史上最高の一台になると言われています。

なお、新型「ゴルフ8」は、既にドイツ・ヴォルフスブルク工場にて生産をスタートしているとのことで、派生モデルとなるステーションワゴンタイプ「ゴルフ8ヴァリアント」も生産されることが決定しています。

その後は、ハイパフォーマンスモデルとなる「ゴルフ8 GTI/ゴルフ8 R」、PHVモデル「ゴルフ8 GTE」も発売される予定ですが、これについては明確な日程は決定していません。

そのほか、フォルクスワーゲンはミニバンモデルの販売が減少していることから、新型のスポーツバン等を市販化する計画はないとのことで、もしかすると販売終了するかも?との噂も浮上しているそうです。

☆★☆「ゴルフ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう