人生終わった…タイにてラリー風カスタムのスズキ「スイフト」が大暴走でオートバイ等を巻き込む死亡事故に→更に工場の壁を突き破る事態にまで発展

2020-05-27

スポンサーリンク

~あまりにも酷すぎる「スイフト」の事故…なぜこのようなことに?~

2019年12月21日、タイにてラリー風カスタムのスズキ「スイフト」が大事故を引き起こし、その影響で工場の壁を突き破ると言うとんでもない事態に。

事故の詳細については現在調査中とのことですが、目撃者や地元警察の情報によるとホワイトカラーをメインにブルーやレッドのアクセントカラーを追加したスズキ「スイフト」が、突如として二輪車や乗用車を巻き込む暴走事故を引き起こし、二輪車に乗っていた女性が事故の衝撃で突き飛ばされ死亡したとのことです。

その後、「スイフト」の暴走が止まることはなく、そのまま近くの工場の壁を突き破るという大事故にまで発展するわけですが、この影響で「スイフト」を運転していた男性も意識不明の重体になっているそうです。

スポンサーリンク

~工場の壁の薄さもかなり問題視されている模様~

こちらが「スイフト」の暴走事故によって巻き込まれた二輪車。
突き飛ばされた女性の画像もありましたが、あまりにも残酷な状態だったので、当ブログでは掲載NGとします。

そして工場の壁を突き破った「スイフト」。
事故の内容も中々ですが、工場の壁の薄さもかなり問題視されているそうで、工場勤務の女性1人が負傷したとの情報も入ってきています。

後ろから見た画像がこちら。
タイでは結構有名なカスタムモデルだそうで、イベント等でも定期的に出展されているデモカーでもあるとのこと。

一体なぜこのような事故に発展してしまったのか、「スイフト」のドライバに一体何があったのかはこれから細かい調査が進められますが、この事故により一人の命を失ってしまったことが非常に残念なことではありますね。

~壁を突き破る事故といえば…~

壁を突き破る事故で思い出したのですが、以前当ブログでもご紹介したコチラの画像。
パチンコ店の立体駐車場にて、まるで映画「ワイルドスピード」のように壁を突き抜けようとしているトヨタ「プリウス」が登場。

なぜこのようなことになってしまったのかは不明ではあるものの、もしかするとアクセルとブレーキの踏み間違いによって壁を突き抜けてしまった恐れがありますが、車両の状態を見るからにフロントエンドはそこまで大きなダメージを受けておらず、さすがに車体全高よりも低い高さとなっているためフロントガラスは完全に粉砕された状態に(世間でいうプリウスミサイル状態)。

「プリウス」のドライバは大けがをしている恐れもありますが、他車を巻き込むような事故になっていないことを祈るばかりですね。

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう