日産にまたもや陰り?フルモデルチェンジ版・新型「エクストレイル」が日本市場では2020年内に登場しないとの噂が浮上。一体いつ販売されるの?

2020-05-27

スポンサーリンク

~新型「ジューク」同様に「エクストレイル」までも同じ道を辿るのか?~

以前、海外市場において日産のフルモデルチェンジ版となる新型「ローグ(日本名:エクストレイル)/キャッシュカイ(日本名:デュアリス)」が年内販売確実となり、更には2020年9月に開催されるフランクフルトモーターショー2020にて、新型「キャッシュカイ」がデビューするとの記事をご紹介しましたが、これについていつもお世話になっている日産ディーラーに訪問したところ、日本市場向けの新型「エクストレイル」が2020年内に発売する予定は”今のところない”とのことでした。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~現時点で登場が確定しているのは新型「ルークス/キックス」のみ~

自動車情報誌ベストカーなどの情報では、2020年夏ごろに新型「エクストレイル」がデビューするとの記載もありましたが、これについては日産ディーラーも夏ごろに登場するとの情報は一切聞いておらず、現時点で判明しているのは3月に発売する新型「ルークス」と春以降に発売予定となっている新型「キックス」ぐらい(5月には新型「シルフィ」が登場するとの情報も)。

特に後者の新型「キックス」については、既に日本国内でも開発車両が多数目撃されているほどなので、発売時期もかなり近くなっているのではないかと推測されるものの、今のところ日本国内での新型「エクストレイル」の開発車両は目撃されていませんし、スタッフマニュアルや研修会などのスケジュールも全く予定が立っていないため、年内の発売の可能性は限りなく低いとの回答でした(本来であれば、2020年に予定している新型車の研修会などのスケジュールは明確になっているとのこと)。

~最悪の場合を想定しなければならない恐れも…?!~

あと、これはさすがに考えにくいとは思うのですが、新型「ジューク」同様に「エクストレイル」もフルモデルチェンジのタイミングにて日本市場では発売せず、欧州市場やアメリカ市場をメインにて発売するという可能性も無きにしも非ずなので、この点についても最悪の場合を想定しておいたほうが良いのかもしれません(もちろん確定事項ではないのであくまで参考程度に…)。

~今回のフルモデルチェンジはかなり期待したいが…~

ここからは以前より噂されている内容のおさらいとなりますが、新型「エクストレイル」よりCMFプラットフォームが共有されるそうで、更に兄弟車種となる三菱の新型「アウトランダーPHEV」も同様のプラットフォームを採用するとも報じられています。

新型「エクストレイル」の外観については、以前より目撃されている開発車両を見る限り、フルモデルチェンジ版・新型「ジューク(Juke)」を想起させるアグレッシブなデザインで、Vモーショングリルが大口化し、フロントヘッドライトとLEDデイタイムランニングライトが独立することが確定しています。

気になるパワートレインについてですが、今のところベストカーの情報によれば新型「エクストレイル」の車重バランス等を考慮して排気量1.5L 直列4気筒エンジン+電気モータを組合わせたe-POWERが搭載されるとのことで、エンジン出力100ps/モータ出力250psを発揮するのではないか?との予想であるものの、おそらくガソリンモデルもラインナップされるでしょうし、加えて3列シートモデルも登場する可能性も高いと言われています。

☆★☆新型「エクストレイル/キャッシュカイ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう