日産「スカイラインGT-R」専門店”クラフトスポーツ”訪問後はココに宿泊!伊香保温泉の高級老舗旅館「香雲館」へ。部屋は最上級の銀閣/金閣の何れかに【動画有】

2020-05-27

~伊香保温泉は映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地としても有名~

さて、先日にもお伝えした通り、個人的にかなり気になっていた群馬県の日産「GT-R/スカイラインGT-R」専門店のクラフトスポーツ(CRAFT SPORTS)さんに訪問し、その後レクサス高崎さんに訪問してラウンジを利用した後、宿泊先となる伊香保温泉 香雲館に向かいたいと思います。

伊香保温泉といえば、俳優の阿部寛さんや上戸彩さんが出演した映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地にもなった有名な温泉街となりますが、その中で注目していた香雲館の予約が取れたというのは嬉しいところ。

▽▼▽関連記事▽▼▽


~香雲館の外観はこんな感じ~

ちなみにこちらの香雲館、老舗高級旅館でありながらも、新しいデザインや技術も採用しているとのことでかなり注目度も高く、中々予約も取りにくい旅館だそう。

気になる宿泊部屋は?

ちなみに香雲館にて準備されている部屋は全10室ということで、上の通り「松竹梅/御簾/扇/花/鳥/漆/風/月/銀閣/金閣」。

今回私が予約したのは、最上級となる銀閣/金閣のプランとなりますが、こちらは宿泊前日まで”どちらの部屋になるかがわからない”とのことで、当日チェックインするまでのお楽しみとのこと。

~金閣/銀閣の部屋をチェックしていこう~

折角なので各部屋の一部をチェック。
1階に準備された110~115平米の非常に広い間取りになっていて、和室12帖+ダイニング+ツインベッドルーム+露天風呂も付いているとのこと。
茶室も設けられているのは非常に興味深いですね。

先ほどの和室以外にも、皇室のような洋風の貴賓室も準備しているとのことで、かなり豪華であることがわかりますね。

こちらは金閣。
2階に準備された110~115平米の非常に広い間取りになっていて、和室12帖+ダイニング+ツインベッドルーム+露天風呂も付いているとのことですが、基本的には銀閣と同じ広さで、唯一異なるのが1階にあるのか2階にあるのか、という違いになりますね。

雰囲気としては銀閣とそこまで変わらないものの、明るさ的には金閣の方が良さそう?
こちらも茶室が設けられていますね。

【【Vlog】伊香保温泉旅行、一泊二日。群馬県贅沢大人旅。】

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆