一体なぜ?神奈川県横浜市にて、ポルシェ「カイエン」のドライバーが軽自動車と衝突事故後に逃走。軽自動車を運転していた70代男性は重傷に【動画有】

2020-05-27

~神奈川県にて何とも不可解な事故が発生~

2020年3月13日の午前4時半ごろ、神奈川県横浜市中区の日之出町交差点にて、ブラックの高級SUV・ポルシェ「カイエン」とシルバーの軽自動車による衝突事故が発生した模様。
目撃情報によれば、右折をしようとした軽自動車に対して、「カイエン」のドライバーが突っ込んできたとのこと。
事故の状況を見る限り、いずれの車両も相当なダメージを受けていることが確認できますね(ブラックの「カイエン」と聞くと、なぜか以下の関連記事を思い出す…)。

▽▼▽関連記事▽▼▽


~なぜ「カイエン」のドライバーは車両を置いて逃走してしまったのか?~

なお、この事故により軽自動車を運転していた70代男性が頭を強く打つなどで重傷とのことですが、これだけの大きな事故で軽自動車が大型SUVからの衝突(しかも運転席側)を受けながらも死亡事故につながらなかったのが不幸中の幸いではないかと思います。

なお、警察の調べによれば「カイエン」のドライバーが信号無視をして軽自動車に突っ込んだ可能性が高いとみているものの、肝心の「カイエン」のドライバーは事故後に車を残したまま、すぐ逃走したとのこと(逃走したところの目撃情報も有り)。

ナンバーを突き止めればすぐに所有者の情報が特定されるにも関わらず、なぜ逃走を図ったのかは不明ではありますが、もしかすると盗難車両であったか飲酒運転、薬物所持(もし薬物であれば薬を抜いて出頭する可能性も?)等の可能性も高そう。

いずれにしても、今回の事故はひき逃げ事件にも該当するとのことで捜査が進められていますが、一日も早く逃走したドライバーが捕まることを祈るばかりですし、(仮に盗難車であった場合)また同じようにことが起こらないようにしてほしいところです。

【“ひき逃げ”で男性重傷 現場に車残し男逃走(20/03/13)】

~過去にはこんなひき逃げ?事故も~

2019年11月22日の午前5時頃、福岡県福岡市博多区の中洲にて、タクシーのドライバとモメている若者とのやり取りの動画が話題に。
動画の再生時間も非常に短く、なぜこのようなモメ事に発展したのかが明確にわからないため何とも言えないところですが、確実に言えることとしては、タクシーが若者を轢いてしまった瞬間が記録として残っているということ。

なおタクシーの目の前に立っている男性が、この後タクシーに轢かれてしまうのですが、助手席から降りた男性や後席に未だに座っている男性がいることを考えると、タクシー料金絡み等で何かモメテている可能性もありそうですね。

しばらくして、タクシーの運転手がドアを閉めた瞬間、意図的なのかそうではないのかはわからないものの、アクセルを一気に踏みこんで加速し、そのまま目の前の若者を轢いているのが確認できますね。
ただ、タクシーの運転手は大口をあけて驚いているところを見ると、意図的にアクセルを踏んでいるようには見えないのですが、何かトラブルが生じていたことは間違いなさそうです。

その後若者を轢いたタクシーは、そのまま工事現場に突っ込んでしまい大事になっていますが、この後轢かれた男性やタクシーのドライバがどのようになってしまったのかは不明。

なお目撃者の情報によれば、轢かれた男性が痙攣しているにも関わらず、若者の集団の一人と思われる男性が、タクシーのドライバに「土下座しろ!」と強要していたとのこと。
痙攣している男性を救出せずに、土下座を強要している辺り、優先順位が明らかに異なるとは思うのですが…感情的になってしまう気持ちはわかるものの、大切な仲間であるならば轢かれた男性の命を優先すること(救急車を呼ぶなど)が大事なのではないか?と思いますね。

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう