まさかのトヨタ公認!トヨタ「MR-2(MR-S)」をTTEターボ化&ワイドボディキットを装着した希少モデルが販売中。+40馬力以上アップで価格は約171万円から

2020-05-27

スポンサーリンク

~見た目は「MR-S」だが、海外では「MR-2」の名をそのまま引き継いでいたようだ~

トヨタの2ドアオープンミドシップスポーツモデル「MR-2」(日本ではMR-S)をベースに、何とトヨタディーラーが専用ワイドボディキットに加えて、エンジンをTTEターボ化した特別モデルを販売していたことが明らかとなり、更にその希少なカスタムモデルがロシアの中古車市場にて販売されています。

スポンサーリンク

~パワーを求める欧州では、見た目に反する非力さもあり、そこまで評判も良くなかった模様~

マツダ「NCロードスター(MX-5 Miata)」同様に、3代目のオープンモデルとして登場した海外市場向けの「MR-2」ですが、パワートレインが排気量1.8L 直列4気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力140ps/最大トルク171Nmを発揮するも、かなりのパワー不足を感じているユーザーが多く、批判の多かったモデルであるともいわれています。

トランスミッションは6速MTを搭載し、0-100km/hの加速時間は6.8秒、車体重量は996kgと非常に軽量でそれなりにバランスの取れた2シーターオープンスポーツモデルですが、意外にも海外では不評だったのが驚き。

こうした不評を解消すべく、欧州トヨタとしては1.8Lエンジンに提供可能なターボチャージャーを搭載する専用キットをオプションにて設定していたそうで、これが中々に好評。

エンジン出力+40馬力以上、トルクも+80Nm以上アップ!

ギャレットターボチャージャーや専用インタークーラー、ステンレス鋼エキゾーストパイプの採用により、最高出力は+44psアップの184ps/最大トルク255Nmへと大きく向上。
更には、直線性のパフォーマンスも向上しているとのことで、0-100km/hの加速時間は何と1秒短縮の5.8秒、最高時速は233km/hにまで向上しているそうです。

僅か300台しか販売されなかった希少車種!

なお専用キットが設定された「MR2 TTE Turbo」は、欧州では僅か300台しか販売されていない希少モデルということで、ほとんど中古車市場でも販売されていませんが、今回登場した個体は、何とロシア・クラスノダールの中古車ショップにて販売されているそうで、その価格帯は約171万円からとのこと。

年式は2001年式で、走行距離は63,000kmとそこそこ走り込まれています。
エンジンやインテリア、外装もしっかりとメンテナンスされており、更にはモノクラフト(Monocraft)GT300グラスファイバーワイドボディキットも装着されているので、これもこれでかなり稀少な一台だと思われます。

☆★☆トヨタ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう