マイナーチェンジ版・ホンダ新型WR-Vがまたもや完全リーク!何と新型フィット4クロスターよりも優れているポイントを見つけてしまったぞ…

2020-05-27

スポンサーリンク

レッドに続いて今度はホワイトの新型WR-Vが完全リーク!

先日、インド市場向けに発売されるホンダ・フィット(Honda FIT)ベースのSUV版で、マイナーチェンジ版となる新型WR-Vが完全リークしていましたが、今回も新たにホワイトカラーの個体が完全リークしています。

おそらくはディーラー展示用のモデルを、メディアもしくは一般・ディーラーセールス辺りがリークしたのではないか?と予想しますが、先日リークしたレッドの個体に比べて、やはり膨張色ということもあってか非常にワイドな印象を受けますね。

前回のブログでもお伝えした通り、現行のハロゲンヘッドライトから単眼のプロジェクタ式LEDヘッドライトを採用したことで、より立体感のある表情とキャラクター感が増した愛嬌のある顔つきに進化していますし、新型フィット4並びにフィット4クロスター(CROSSTAR)はインド市場にて販売されないので、こういったモデルが更に人気を得るのではないかと予想しています。

そして今回のマイナーチェンジによって改良された部分もいくつかあるのですが、何と新型フィット4よりも優れているポイントを見つけてしまったので、早速以下の次のページにてチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう