マイナーチェンジ版・ホンダ新型CR-Vが発表前に完全リーク!ちなみに日本では2020年6月19日に発売予定で、価格は336.2万円から

発表・発売を目前にするもあっさりとフロントデザインが完全リーク

日本市場では2020年6月19日に発表・発売予定となっているマイナーチェンジ版・ホンダ新型CR-Vですが、このモデルが発表前に完全リークしています。

既に北米市場ではマイナーチェンジモデルが発売されているので、特にこれといった驚きは無いものの、改めてリーク画像を見ていくと各種パーツの主張がそれなりに強くなり、無理やりオフロード感を強調させている?といった印象を受けますね。

競合モデルとしてはトヨタ新型RAV4が挙げられますが、そのモデルに比べるとまだまだオフロードSUVらしい武骨なスタイルとまではいかず、しかしフロントインテーク周りのシルバーブレードのアクセントや、フロントエンドのメッキ部分を艶有りブラックにすることで引き締めた表情にするなど、CR-Vらしい主張はしっかりととれているのではないかと思ったり。

先ほどはブラックカラーでしたが、こちらはシルバーカラー。

よりメリハリの効いたデザインで、マイナーチェンジ前のチープっぽいフロントロアバンパー周りは改善されたと思われるも、やはりシルバーのインテークフレームの主張は気になるところですね。

この点はちょっと好き嫌いが分かれそうなところだと思います。

ちなみに、マイナーチェンジ版・新型CR-Vの詳細情報は既に当ブログでも公開済みですが、改めてグレード構成や価格帯も含めて以下の次のページにておさらいしていきましょう。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう