マツダ新型BT-50のアクセサリオプションが公開!その数100種類以上、全てのオプションが5年間/走行距離無制限の保証付きだ

よりオフローダーな印象を与えてくれるBT-50が登場

以前、マツダのマイナーチェンジ版・新型ピックアップトラックモデル・BT-50が、2020年10月にオーストラリア市場にて発売されることをお伝えしました。

そして今回、マツダ・オーストラリアより新たにBT-50専用のアクセサリーオプションを装備した公式画像が公開されています。


アクセサリーオプションの数は100種類以上

今回マツダ・オーストラリアが発表したアクセサリーオプションは、その数にして100種類以上もの充実した装備が準備され、最も目立つオプションだと、上の画像にもある安全システムと連動するプレミアムブルバーが印象的。

高級なブラック仕上げのスチール製で、追加のヘッドライトフープも確認できますが、まさにオフローダーにとってはかなり充実したオプション内容で、オーストラリア市場だけでなくアメリカ市場でも人気を得そうな一台に仕上げられています。

このほかにも、BT-50のロゴが付いたサイドプレートや、トノーカバー、18インチの大口径アルミホイールセットなども装備されていて、こういったアクティブな外観に仕上げるパーツはもちろんのこと、コンセプトやテーマに沿って大きくキャラクターを変化させるパーツも準備しているのも素晴らしいところだと思います。

マツダとしてもBT-50は積極的に販売していきたいと一台

なお、アクセサリーオプションの保証は、5年間/走行距離無制限とのことで、日本市場であれば2回目の車検までは安心して乗れるというのも大きなポイントだと思います。

今回のオプションについて、マツダ・オーストラリアのマネージングディレクターであるVinesh Bhindi氏によれば、「商用セグメントはマツダオーストラリアにとって非常に重要であり、充実したアクセサリーの提供により、顧客の個別化の機会が更に広がります」と述べる一方、BT-50はモダンなイメージでありながらも、頑丈なデザインとクラス最高の安全性を誇る充実した一台で、仕事だけでなく遊びにおいても楽しめるモデルであることを強く主張。

それだけ自信のあるモデルなのだと思いますが、現時点で先行受注がどれだけ入っているのかは不明で、しかし先行でカタログを配布するなどのティーザーキャンペーンは行っているとのことから、マツダとしても積極的に売っていきたいとモデルなのだと思います。

☆★☆ピックアップトラック関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS