遂に来た!フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルの開発車両が目撃に。更にアグレッシブでスポーティ、まるで欧州SUVのようなデザインだ

2020-09-13

いよいよコンパクトSUV市場奪還に向けて新型ヴェゼルが動き出す!

昨今の諸事情により、2021年4月~5月発売へと延期となったホンダのフルモデルチェンジ版・新型ヴェゼル(Honda New Vezel)ですが、遂にこのモデルの開発車両が首都高速道路・大黒PAにて目撃されています(画像を提供頂けたR様とH様には心より感謝!)。

改めて新型ヴェゼルの開発車両を見ていくと、フロントヘッドライト上部に設けられたLEDデイタイムランニングライトも何ともスタイリッシュで切れ長。

まるでメルセデスを想起させるようなアグレッシブなデザインですが、これまでのホンダには無いまた新たなデザイン言語として登場してくる可能性が高そうですね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

更にフロントグリルが一部確認できますが、若干マツダのシグネチャーウィングのようにも見えますし、現行ヴェゼルのグリルを更にワイド化したようにも見える不思議なデザインである一方で、グリルパターンはメッシュではなく水平基調のバーのようなものが確認でき、これが恐らくグレード等によってブラックペイント処理もしくはメッキ加飾を施すのではないかと予想されます。

新型ヴェゼルの開発車両から見えてくる新たな変更ポイントや、別のアルミホイールを装着した新型ヴェゼルの開発車両など…気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう