マイナーチェンジ(フェイスリフト)版・BMW新型X3がまたも完全リーク!前回のホンダ新型シビックや日産の新型エクストレイルに続き、中国のセキュリティはどうなってるんだ?

BMWの公式発表前リークは定番化しつつあるが…

先日、BMWスペインの公式サイトにてマイナーチェンジ(フェイスリフト)版・BMW新型X3が誤って掲載されてしまうという、とんでもないリークがありましたが、今度は中国からも新型X3のフロント・リヤデザイン、そしてオプション情報が完全リークされています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

いつものことながら、中国工業情報化部(MIIT)の公式ウェブサイトより完全リークされている新型X3ですが、ここに新たにピュアEVクロスオーバーの新型iX3もラインナップされ、本格的に中国市場でも電動化に力をいれていくことになりそうです。

その前に今回完全リークされた新型X3/iX3のフロント・リヤデザインを早速チェックしていきましょう。


新型X3はiX3同様に巨大縦型キドニーグリルは採用されないようだ

コチラが今回、MIITによって完全リークされた新型X3。

前回のフルモデルチェンジ版・ホンダ新型シビック・セダン(Honda New Civic Sedan)や日産の新型エクストレイル(Nissan New X-Trail)同様、中国では必ずと言ってイイ程に発表前にエクステリアが完全リークされています(中国のセキュリティの甘さが非常に心配)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

改めて新型X3のフロントマスクを見ていくと、キドニーグリルはシンプルなサイズ感で、マイナーチェンジ前とほとんど変わらずといったところ。

ちなみにグリルパターンは垂直基調で、グリル周りやフロントロアグリル周りもブラックにまとめることで、ホワイトとのメリハリも付いて非常にスポーティな印象に。

リークされたグレードは新型X3 xDrive30i

リヤエンドも非常にアグレッシブでブラックのアクセントがかなり強い印象を受けますね。

テールランプはブラックのスモークがかかったような引き締まったデザインで、両サイド1本出しのエキゾーストフィニッシャーで更にワイド&ローを演出しています。

ちなみにグレードは新型X3 xDrive30iとなりますが、基本的なパワートレインやグレード構成に大きな変化は無いと考えられます。

もう一つ完全リークされた新型iX3のフロント・リヤデザイン、そして各モデルのメーカーオプションリストは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう