ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型ISの納期が大変なことに?!どうやら当初計画していた受注数よりも大幅に上回っているようだ【動画有】

まさか発売もしていない新型ISの納期がこんなにも長くなるとは…

さてさて、2020年11月5日に発表・発売予定となっているレクサスのビッグマイナーチェンジ版・新型ISですが、いつもお世話になっているレクサスディーラーの情報によると、何とこのモデルがまだ発売していないにも関わらず、2020年9月12日の時点で納期が8か月近くにまで延びていることが明らかとなりました。

つまり、発売2か月前となる2020年9月に契約したとしても、納車されるのは2021年4月以降になってしまうとのことで、これはレクサスが当初想定していた受注台数を大幅に上回っており、全く予想していなかったようです。

既に現行モデルの生産ラインをストップしていて、9月末から新型ISの生産を開始するスケジュールとなっていますが、もしかすると生産ラインを強化する可能性もあり、この辺りは9月末の生産開始時になってみないと情報が回ってこないとのことです。

まぁ、元々月間生産数も少なかったというのもありますが、まさか先行予約が開始する8月1日から僅か2週間ほどで600件の予約が入り、9月時点では1,000件近くまで予約が入っているそうですからね。

ところで私がオーダーした新型ISは結局いつ納車されるの?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう