フルモデルチェンジ版・日産の新型ノートの開発車両がまたまた登場!今度はリヤウィンカーの点滅ポイントや隠れた情報が明らかに

遂にリヤウィンカーが点滅した新型ノートのテストカーをキャッチ!

2020年12月23日に発売予定(発表は11月末予定)となっている日産のフルモデルチェンジ版・新型ノート(Nissan New Note)ですが、またまた新たな開発車両が目撃されています(画像を提供いただけたR様には心より感謝!)。

新型ノートの開発車両をスパイショットしたR様の情報によると、目撃場所は首都高速道路1号羽田線で横浜方面に向かって走行していたとのこと…開発車両のナンバーもよく見てみると「横浜 13-81」の仮ナンバーであることが確認できますね。

そして今回スパイショットされた開発車両にて新たに確認できるのがリヤウィンカーで、リヤテールランプ直下にあるクリア部分の外側が点滅しているのが確認でき、更にLEDではなく豆球であることも明確になりました。

恐らくリヤウィンカーが点滅した新型ノートの開発車両は初めてだと思われ、しかもここまで鮮明に写っているのも珍しいのではないかと思います。

リヤウィンカー以外にも新型ノートに関する新たな情報も発覚?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう