”西の大黒PA”こと芦有ドライブウェイに集まったスーパーカー達。最大勢力の空冷ポルシェ多数、ランボルギーニや日産GT-R Nismo…そして5億円以上の価値を持つフェラーリも登場【動画有】

晴れた日曜の朝は芦有ドライブウェイで贅沢モーターショー

”西の大黒PA”と呼ばれる兵庫県西宮市の芦有(ろゆう)ドライブウェイ・東六甲展望台駐車場。

毎週日曜日の早朝・晴れの日になると、地元民や関西を筆頭に県外からもスポーツカー/スーパーカー/クラシックカーといった様々な車種が集まる隠れスポットになっています。

芦有ドライブウェイの近くには、富裕層の集まる芦屋や六麓荘もあることから、億越えのラ・フェラーリ(La Ferrari)等のスーパーカー/ハイパーカーが登場することも。

私も以前は定期的に訪問していたのですが、最近は全く行けていないので2021年の春頃に一度ぐらいは訪問してみたいと考えています。

そして今回、スーパーカー系のYouTubeチャンネルを運営するAerodynamic by Koji Hiramatsuさんが芦有ドライブウェイに訪問したとのことで、2020年10月4日(日)早朝の模様を動画にて公開しています。

一体どのようなクルマが登場しているのか?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう