フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーでちょっとしたトラブル?エンストしてないのに交差点でアクセルを踏んでも前進しない問題が発生

まさか交差点で右折しようにも発進できないトラブルが発生しようとは…

さてさて、今回はちょっとした所用でトヨタ新型ハリアー(Toyota New Harrier)に乗って外出していたときの話なのですが、いつも通る十字路の交差点を右折する際、なぜかアクセルを踏んでもハリアーが前進しないという珍しいトラブルが発生しました。

このときは日中で交差点も少し混んでいて、右折する車両も列を作って待機している状態だったのですが、右折専用信号が点灯した際に前方の車両が続々と進んでいくまでは良かったものの、再度信号が赤になり→しばらくして青信号→私の車両は先頭から2番目だったので、前車との距離を少し開けながら交差点に進入し右折待ちをしている状態でした。

その後右折専用信号が点灯したため、前方車両が右折で通過したので、その流れに合わせて私も右折しようとアクセルを踏んだところ、なぜか車両が緊急ブレーキをかけてレーントレーシングアシストが常時反応し続ける状態に。

前方には車両が居ないにも関わらず、アクセルを踏み込んでも回転数だけが上がって全く前に進みませんし、ドライブシフトは”D”レンジのまま、プリクラッシュセーフティシステムも作動させていないので、車両が緊急停止するような状況では無いんですね(何か縁石に乗り上げたりとか、溝にハマるようなところもない平坦な道)。

車両が発進しないトラブルが発生してからどうなった?原因は一体何?気になるその後は以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう