遂に来た!フルモデルチェンジ版・スバル新型BRZのティーザー画像が公開!2020年11月18日にデビュー、フロントヘッドライトも明らかに

おそらくあと一回ぐらいは新たなティーザー画像が公開されそう

2020年10月5日に北米にて開催されたスバルSTIファン向けイベント「スビーフェスト”Wold Record Attempt and Charity Drive”」で、フルモデルチェンジ版・新型BRZのプロトタイプ(カモフラージュ)特別先行展示が行われましたが、今度は2020年11月18日にカモフラージュされていない真の姿が世界初公開されます。

このデビューに向け、スバルは新型BRZのティーザー画像を公開しましたが、今まで明確になっていなかったポルシェ風のフロントヘッドライトやエアインテークの一部、そしてタイヤ形状に合わせて凹凸がはっきりとしているフロントフェンダーとボンネットのデザインも明らかになっています。

恐らく新型BRZのフロントグリルは、これまでスパイショットされてきた開発車両を参考すれば大口化した水平基調のグリルが設けられることになり、ボディスタイルもよりスタイリッシュで攻撃的な2ドアクーペになると予想されます。

こちらがこれまで何度かスパイショットされてきた新型BRZの開発車両。

フロントヘッドライトハウジングの下部にはLEDデイタイムランニングライトらしきものが点灯していますが、これもティーザー画像にて確認できる”滑らかなコの字”形状を採用しているのでしょうね。

正直このような独特な”コ”の字形状を持たせたLEDデイタイムランニングライトはスバルでは初めてだと思われ、スバルのまた一つ新しいデザイン言語として取り入れる可能性が高そう。

スバルがティーザー画像に続いて、ティーザー動画も公開!気になる続きは以下の次のページにてチェック!