何かと話題のマクラーレン・スピードテールが兵庫県・六甲山サイレンスリゾートにてプレミア公開!何とプラチナエンブレムのオプション価格は600万円【動画有】

ようやく関西にもスピードテール上陸!

マクラーレンが世界限定106台のみ販売した、アルティメットシリーズで3シータ-レイアウトのハイブリッドハイパーカー・スピードテール(McLaren Speedtail)。

既に日本市場向けには、3台割り振られている内の2台が納車済みとなっていますが、今回また新たなスピードテールが、兵庫県神戸市にある六甲山サイレンスリゾートにプレミア披露されました。

2020年11月15日に開催された六甲山サイレンスリゾートでのマクラーレンオーナーなどを対象にしたプレミアムイベントですが、超希少なスピードテール以外にも、何と世界限定765台のみ販売されて765LTも特別展示されていたとのこと。


スピードテールのエンブレムオプション費用が約600万円?!

ちなみにこちらのスピードテール、先日富士スピードウェイにて世界最速クラッシュしたシャシーNo.023とは全く別物で、シャシーNo.021と少し早めに製造された個体とのことで、ボディカラーも若干水色に近い特殊カラーに設定されています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

同じアルティメットシリーズで世界限定500台のみ販売されたマクラーレン・セナ(McLaren Senna)とはキャラクター性が大きく異なり、こちらは非常に滑らかで上品さを持ち合わせるハイパーGTですから、スピードや走行性能はもちろんなのですが、グランドツーリングらしい遠出にも適した一台となっています。

マクラーレン・スピードテールは、見た目やスペックだけでなくオプションも凄い!気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう