遂に来た!フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルの先行ティーザーサイトオープン!ワールドプレミアとなる2021年2月18日までに様々な追加情報も?

遂にホンダ公式ホームページでも新型ヴェゼルの先行ティーザーサイトオープン!

前回、ホンダのフルモデルチェンジ版・新型ヴェゼル(Honda New Vezel)の簡易カタログをどこよりも早く公開しましたが、今回はオンラインワールドプレミア日となる2021年2月18日の1か月前ということで、同年1月18日に新型ヴェゼルの専用ティーザーサイトがオープンしています。

ティーザーサイト内には、既に当ブログにて公開している新型ヴェゼルの簡易パンフレットにあるような画像が公開されていて、更にTwitterではHonda VEZEL広報担当による新たな情報が、今後展開されていく予定となっています。

▽▼▽関連記事▽▼▽


先行ティーザーサイトにて公開されている新型ヴェゼルの一部内外装デザインを見ていこう

こちらが新型ヴェゼルのリヤデザインの一部。

簡易カタログでもご紹介した通り、グローバルモデルの定番ともいうべきクーペSUVを採用し、更にリヤテールランプは立体的でセンター直結風の一文字が採用される予定となっています。

あとはリヤコンビランプがフルLEDとなり、フロント・リヤウィンカーも流れるタイプのシーケンシャルを標準装備するため、先代に比べて一気に先進的になることは間違いないでしょうね。

基本的なボディサイズとしては、全幅/ホイールベースは変わらないため、全体的に大幅なサイズアップにつながることは無いそうですが、今回フロントノーズの突き出しが結構目立つ印象なので、もしかするとインテリアの空間はちょっとタイトになるかもしれませんね。

こちらは、最上位グレードPlayにて設定されるパノラマガラスルーフとホワイト×ブラックの2トーンタイプ。

パノラマガラスルーフを設定するとなると、ルーフレールが装備できない可能性が高く(強度の関係で…)、しかし他のグレードではルーフレールを設定できるとの情報もあるので、この辺りは用途によって大きく変化してきます。

この他公開されている新型ヴェゼルの先行ティーザー画像やプレスリリース内容は?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう