これは酷い…神奈川県にて8人乗った軽自動車(日産ピノ)が電柱に衝突→7人死傷→レンタカーであることも判明。更に愛知県でも同日に死亡事故が発生【動画有】

2021年に入ってから、自動車によるトラブルや死傷事故が多すぎる

2021年1月20日の午後9時半ごろ、神奈川県藤沢市鵠沼神明の路上にて軽自動車を運転していた19歳の少年が電柱に衝突し、車内にいた男女が死傷する大事故となりました。

警察の調べによると、定員4名のはずの軽自動車に8名の14歳~19歳の男女が乗っていたそうですが、そもそもどうやってコンパクトな軽自動車に8人も乗ることができたのかも気になるところ。


今回の事故でケガをしていないのはドライバーの19歳の少年のみ

こちらが電柱に衝突した軽自動車。

遠目からでもフロントが大破したことがわかるほどにグシャっとしているのが確認できます。

軽自動車のフロントバンパーからルーフにかけても大きく変形し、フレームも損傷するほどの衝撃的な事故だったと思われますが、恐らくスピードも相当に出ていたものと予想されます。

車内もエアバッグが展開していますし、フロントガラスも大破して車内に入り込んでいるのが確認できます。

8人もの人数となると、運転席に1人、助手席に1人~2人、後席に3人~4人、更にトランクに2人という割り振りであれば何となくイメージはつくものの、そもそも定員オーバーでシートベルトも締めていなかった可能性が非常に高いですから、無理なスピードで電柱に衝突したともなれば、もしかしたら大きな死傷事故にもつながらなかったのではないかと思ったり…(そもそも8人も乗ること自体問題ですが)

なお今回の事故で、17歳の男子高校生が死亡、6人が頭や顔の骨を折るなどのケガ、軽自動車を運転していた少年にはケガが無かったことから、おそらくシートベルトとエアバッグによって助けられたものと予想されます。

事故した軽自動車はレンタカーだった

あと今回事故した車両を見る限り、軽自動車のなかでも更にコンパクトな5ドアハッチバックスタイルとなる日産ピノ(Nissan Pino)であることがわかります。

19歳の少年曰く「コントロールが効かなくなって事故した」とのことですが、そもそも定員オーバーで相当な負荷が足回りに掛かっていたと思われるため、これで正常且つ軽自動車本来のパフォーマンスを発揮することは不可能。

なお8人は遊び仲間だとのことで、19歳のドライバーは免許証を取得済みとのこと。

そしてこちらが事故したピノのフロント部分。

よ~く見てみると、”わ”ナンバーであることからレンタカーであることも確認できます。

【10代男女8人乗った軽乗用車が電柱に衝突 7人死傷】

神奈川県での死傷事故が発生する2時間ほど前にも、愛知県にて死亡事故が発生…気になる続きは以下の次のページにてチェック!