地元の宝くじでフルモデルチェンジ版・シボレー新型コルベットC8(約1,100万円相当)&現金約2,600万円獲得!コルベットの仕様決めも完了したのに納期は約2年というオチ

無料で新型コルベットC8と現金約2,600万円が貰える企画も凄いことだが

アメリカ・ジョージア州限定の宝くじイベント「ジョージア・ロッタリー」が開催され、現金約2,600万円と副賞のフルモデルチェンジ版・シボレー新型コルベットC8スティングレイ(Chevrolet New Corvette C8 Stingray)を見事当選した男性が大きな話題に。

コルベットフォーラムによると、これに当選した男性はデニス・カーラー(Dennis Kahler)氏という人物で、ジョージア・ロッタリーのスクラッチオフチケットを購入したところ、約1,100万円相当にもなる新型コルベットC8と現金約2,600万円を見事に獲得したとのこと。


約5ドル(500円)の紙切れ1枚であっさり夢を掴んでしまった

こちらが実際に、デニス・カーラー氏がSNSにて公開したスクラッチオフチケットの当選結果。

この宝くじは、地元ジョージア州とシボレーディーラーの協力によって実現した夢の企画だそうですが、まさか副賞として新型コルベットC8を無償にて得ることができ、更には自分好みの仕様にてオーダーできるというのも魅力的なポイントだと思います。

彼がオーダーしたのは中間グレード2LT&ラピッドブルー

ちなみにデニス・カーラー氏がオーダーしたモデルは、新型コルベットC8スティングレイの中間グレードとなる2LTで、Z51パフォーマンスパッケージと呼ばれるフルエアロを装備し、ボディカラーはラピッドブルーに設定したそうです。

車両本体価格だけだと約834万円と格安ですが、オプションや保険代等も含めると約1,100万円にものぼるそうです(日本市場向けは車両本体だけで余裕で1,100万円を超える)。

まさに夢を獲得した瞬間でもありますが、ここで一つ問題が発生。

オーダーはこれからになるため、納期も2年近くかかる模様

実はこの新型コルベットC8、これからオーダーするとなるととんでもない納期になってしまうとのことで、宝くじが開催される以前に先行予約などは一切入れておらず、当選してから初めて購入権が得られるというものなので、少なくとも約2年ほど納車待ちになるとの情報も。

こればっかりはデニス・カーラー氏も「まさかこんなに納期がかかってしまうとは…1年半後ぐらいにはオーダーしてることを忘れてしまいそうだよ」と笑いながらコメントしたそうですが、無料で新型コルベットC8スティングレイが納車されること、現金2,600万円が獲得できること(現金のみ受取り済み)に対して感謝していて、これから気長に待つとのことです。

☆★☆新型コルベットC8関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう