フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルの最新情報Part2!メーカーオプション専用ナビにはアレが搭載されない…オシャレなディーラーオプションセット等

2021-01-29

新型ヴェゼルのコーディネートスタイルディーラーオプションを見ていこう

続いては、新型ヴェゼルのコーディネートディーラーオプションを見ていきましょう。

いわゆるフルエアロ的なオプションになるわけですが、現時点で明らかになっているコーディネートオプションは「アーバン・スタイル(Urban Style)」と「カジュアル・スタイル(Casual Style)」の2種類。

具体的にどういった装備内容なのかチェックしていきましょう。


アーバン・スタイル(Urban Style)

まずは、ボディー同色+メッキで都会的かつ上質感を演出するアーバン・スタイルの装備内容を見ていきましょう。

・フロントグリル
・フロントロアスカート
・サイドロアガーニッシュ
・リヤロアスカート
・リヤロアガーニッシュ
・テールゲートスポイラー
・Cピラーデカール
・フォグライトガーニッシュ
・リヤコンビガーニッシュ

このカスタムモデルのメインターゲットは、クルマに思い入れが強い50代~60代を対象にしているとのことで、アウトドアだけでなく都市生活でもクーペライクなスタイリッシュさをアピールした内容にまとめられているとのこと。

メインターゲットの年齢がちょっと高めにも見えますが、それだけ今回の新型ヴェゼルの価格帯が高額になる?ことを示唆しているのかもしれませんね。

カジュアルスタイル(Casual Style)

続いては、カッパーブラウンが”さりげないオシャレ”を演出するカジュアルの装備内容を見ていきましょう。

・フロントグリル
・フロントロアスカート
・サイドロアガーニッシュ
・リヤロアスカート
・リヤロアガーニッシュ
・テールゲートスポイラー
・専用アルミホイール
・ドアミラーカバー

このカジュアルスタイルのターゲットは、クルマに自分らしさを求める40代夫婦をターゲットにしているとのことで、オシャレを重視し、外観を中心にオリジナリティを主張しているとのこと。

こちらもターゲットが40代と少し高めですが、なぜかヴェゼルの元々のターゲットだった若年層が対象になっていないのが気になるところです。

なおこの他のディーラーオプションには、Honda CONNECT for Gathers対応の9インチギャザズナビゲーションディスプレイや、センターコンソール形状にマッチしたブルー・ホワイトのイルミネーションも準備されているとのことです。

☆★☆新型ヴェゼル関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう