これは酷い…群馬県にてトヨタ・プリウスが軽自動車に突っ込んで衝突→プリウスのドライバーと乗員がひき逃げする瞬間が目撃される【動画有】

まさか目の前で衝突&ひき逃げの瞬間が目撃されるとは…

新聞やニュースなどでも度々報じられるひき逃げ(救護義務違反)ですが、何と群馬県伊勢崎市連取町にあるイトーヨーカドー伊勢崎店(現在は閉店)付近の交差点にて、ドライブレコーダーが衝突並びにひき逃げする瞬間の映像を捉えていました。

事故は2020年11月15日に発生したそうですが、5か月経過した今でも犯人は見つかっていないとのことで、現在も警察の捜査が進められているとのこと(よくよく考えてみたらこの事故の瞬間はニュースなどでも報道されていなかったと記憶)。

早速どのような事故だったのかチェックしていきましょう。


プリウスのドライバーは左右確認不足、もしくは一時停止を無視した恐れアリ

こちらがイトーヨーカドー伊勢崎店近くの交差点にて発生したという事故現場。

ドラレコ撮影車が走行する反対車線から、赤丸の黒い軽自動車(おそらくホンダN-BOX)が走ってきます。

ドラレコ搭載車は、交差点を右折するために軽自動車の通過を待っている状態ですが、ここからとんでもない瞬間が…

これが世間で云われる「プリウスミサイル」か…

何と十字路の交差点に入った瞬間、白い乗用車(トヨタ・プリウス)がいきなり突っ込んできます。

乗用車が走行する車線は一時停止となるため、反対車線が優先される道路となりますが、スピードを見る限りだと一時停止していない、もしくは左右確認不足の恐れが。

軽自動車のドライバーも、ほんの一瞬だけ中央線に向かって避けようとしていますが、乗用車のあまりに無謀な走りに対応できず…(軽自動車側があまりにも可哀想)。

車両同士が衝突した後、乗用車はそのまま樹木に向けて突っ込み、軽自動車側は衝突による衝撃で90度スピンするような形に。

そして乗用車はそのまま樹木に突っ込みフロントを大破。

車内のエアバッグが展開しているのが確認できます。

プリウスから降りてくる乗員やドライバー、救護活動を行うのかと思いきや?!気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう