【発表は2022年7月24日予定!】フルモデルチェンジ版・トヨタ新型GR86にて特別仕様車RZ 10thアニバーサリーリミテッドが発売予定!発売期間は僅か2か月間のみの希少モデル

2022年5月に一部改良版が登場予定の新型GR86に、早くも特別仕様車?!

前回のブログにて、北米市場向けに「トヨタ初代86生誕10周年を記念した特別仕様車」が発売されるとのリーク情報がありましたが、どうやら日本国内でも10周年を記念する特別仕様車が発売されることが明らかとなりました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

いつもお世話になっているトヨタディーラーからの情報より、メーカーから全国のディーラーに情報が配信されているとのことですが、どうやら2022年7月上旬に先行予約を受け付けるとのことで、しかし販売される期間は「僅か2か月間のみ」とのこと。

昨今の諸事情による部品供給不足や半導体の供給不足で生産や納期が遅れている新型車・新車ですが、今回登場予定の特別仕様車も、僅か2か月の間に納期1年相当のオーダーが集中するものと予想されます。


特別仕様車の名前は「RZ 10th Anniversary Limited」

今回日本市場向けとして発表・発売予定となっている特別仕様車RZ 10th Anniversary Limitedですが、その名称にも有る通り、上位グレードRZをベースにした特別モデル。

2022年5月末より生産開始予定となっている一部改良版と同じ仕様(ウィンカーレバーの調整のみ)で、内外装デザインの大幅な変更はないものの、スタンダードグレードと大きく異なるポイントはオレンジのボディカラー。

今回特別に設定されるフレイムオレンジは、これまでトヨタがラインナップしてこなかった特殊なオレンジ系とのことで、初代86にて設定されたようなオレンジメタリックやソーラーオレンジとは異なり、若干ライトなオレンジになるとのこと(あくまでもカラーサンプルを拝見した感じの印象なので、実車で見ると更にイメージは異なるかもしれない)。

スタンダードグレードの新型GR86には全7色がラインナップされている

参考までに、現行GR86のスタンダードグレードのボディカラーラインナップは以下の通り。

◇スパークレッド

◇クリスタルブラックシリカ

◇クリスタルホワイトパール

◇ブライトブルー

◇アイスシルバーメタリック

◇マグネタイトグレーメタリック

◇サファイアブルー

最近の国産スポーツカー系は特別塗装色を採用する傾向に?

2022年のトヨタは、新型GR86の特別仕様車に留まらず、(2023年)一部改良版・新型GRスープラ(New GR Supra)にも6速MTを追加したRZ(6MT)と、日本抽選限定50台のみとなる特別仕様車RZ(6MT)マットホワイトエディションも追加予定のため、「より特別感のあるスポーツカーを揃える1年」になりそうです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

この他にも、日産のビッグマイナーチェンジ版・新型フェアレディZ(Nissan New Farilady Z, RZ34)だと、イカズチイエロー×スーパーブラックのみを採用した240台抽選限定のProto Specが登場し大きな注目を集めましたね。

新型GR86 RZ 10th Anniversary Limitedの内装はどうなる?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!