BMW新型「X2」にPHVモデルが遂に登場か?!”xDrive25e”のバッジを貼付した謎の開発車両が目撃される

2020-05-27

~そろそろ「X2 PHV」の詳細情報が明らかになるか?~

BMWのコンパクトクロスオーバーモデル「X2」をベースに、プラグインハイブリッド(PHV)を採用していると思われる開発車両が目撃されています。

以前より噂されていたピュアEVを採用するコンパクトクロスオーバー「iX2」についてですが、これについては今のところ明確な発表時期も明らかにされていませんし、もしかしたら登場しない?との噂も流れています。おそらく今回目撃されている個体が先行にて登場すると思われますが、タイミングとしても2021年頃に登場するのではないかと予想されます。


~リヤエンドにはPHVを意味するバッジも~

こちらは開発車両として目撃された謎の「X2」のリヤデザイン。
リヤテールランプなどは特に大きな変化もなく、リヤエキゾーストパイプも片側のみの大口径マフラをインストールしています。

右側のリヤフェンダーには、ガソリン給油蓋らしきものが確認できます。
そしてリヤテールゲートには謎のバッジが貼付されていますね。

よ~く近づいてみてみると、テールゲート中央には”Electric Test Vehicle”と表記され、更に右下には”xDrive25e”と表記されていることから、プラグインハイブリッドモデルの可能性が非常に高そうですね。

こちらはサイドプロファイル。
左フロントフェンダー部分には、充電用と思われるプラグインポート用の蓋が確認できますね。
現在パワートレインの詳細については明らかにされていませんが、排気量1.5L 直列3気筒ターボチャージャーエンジン+電気モータとリチウムイオンバッテリを組合わせ、システム総出力231hp/最大トルク382Nmを発揮することが予想されています。
駆動方式は6速ATで、駆動方式は四輪駆動(AWD)を予定しているとのこと。

発売時期については明らかにされていませんが、先述の通りおそらく2021年ごろに登場するのではないか?との噂も浮上しています。

☆★☆「X2」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう