志村けんさんの愛車キャデラック・エスカレードを芸人の千鳥・大悟さんが500万円にて購入!師弟として愛された彼が購入した理由とは?

師弟愛でつながるクルマ…おそらく今年一番の嬉しいニュースになるのではなかろうか

昨今の諸事情による影響でこの世を去った志村けんですが、彼の移動・送迎用として利用されてきたロールスロイス・ファントム(Rolls-Royce Phamtom)がファンの一人に売却されたことが大きな話題となりました。

そして今回、もう一台彼が所有していたアメリカの高級外車キャデラック・エスカレード(Cadillac Escalade)を、何と師弟として愛されてきたお笑いコンビ「千鳥」の大悟さんが購入していたことが明らかとなりました。

ちなみにこの車の販売を手掛けたのは、愛媛にあるカーショップ(株)PLINCEの代表を務める仙波王仁 氏で、2020年6月25日の現時点では納車されていないものの、おそらく8月頃には大悟さんのもとに納車されるのではないか?とのこと。

なお大悟さんが志村けんさんの愛車を購入した理由とは?キャデラック・エスカレードとはどんなクルマなのか?については、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう