めっちゃ走るやんホンダ新型フィット4!約400kmの高速道路走行で燃費30km/Lを超えることに。1タンク1,100kmも夢じゃないぞ!

エンジンオイルの馴染みもあるのか、走れば走るほど燃費が向上する新型フィット4

私の所有するホンダのフルモデルチェンジ版・新型フィット4(Honda New FIT4)LUXE×四輪駆動(4WD)ですが、2020年2月25日に納車されて4か月が経過し、ようやく走行距離も3,000kmを突破。

過去4回給油し、その内の1回はハイオクガソリンで給油して走りが変化するのか?燃費も変化するのか?など色々と細かなインプレッションを行っていますが、今回はレギュラーガソリンを給油しての高速道路走行並びに燃費速報をお届けしたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

上の燃費記録を見てもお分かりの通り、私のモデルは四輪駆動で16インチアルミホイールを装着しているので、カタログ上のWLTCモードとしては23.2km/L、高速道路では22.3km/Lとなるのですが、実際走行しての燃費は何と31.9km/Lと普通に30km/L以上の燃費を記録。

これは正直とんでもない数字だと考えていて、実際に高速道路を往復400km程運転していた嫁さんの情報によると、スピードとしては100km/L付近を行き来する感じで走らせていたそうですが、加速が必要な時にはある程度踏み込んですぐにアクセルを離すといった、速度を一定に保つようなアクセルワークを行っていたとのこと。

高速道路での走行インプレッション等、気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう