30年落ち&走行距離約12万kmの日産240SX(シルビア)が約345万円にて販売中。やはり国産スポーツは今後、投機対象になり得る?【動画有】

日本市場向けのシルビア(ノーマル仕様)も今後その価値を高めていくかもしれない?

日産の2ドアスポーツクーペ・シルビア180SXの北米市場向けとして販売された240SXが、アメリカのオークションサイトにて約345万円にて販売されています。

近年日本のスポーツモデルが北米にて高額取引されていますが(中には不正輸入して転売することも…)、今回北米市場向けに販売されたスポーツモデルも、今後の投機対象となり得るかはわからないものの、1990年式(30年落ち)で走行距離は119,000kmとかなり走り込まれた個体が、約345万円にて販売されているのはちょっと驚き。

ただ、上の画像を見てもお分かりの通りボディコンディションは抜群で、ほとんど傷もついておらず、メンテナンスも定期的に実施していたとのこと。


基本的にはノーマルで乗り続けられた貴重な一台

ちなみに今回出品されている個体を改めて見ていくと、ボディカラーはチェリーレッドパールにて塗装され、足もとのアルミホイールは15インチホイールに、ブリヂストンTuranza QL10タイヤを装着。

フロントヘッドライトはもちろん、ポップアップ式のリトラクタブルヘッドライトを装備し、取り外し可能なポップアップサンルーフも装備しています。

このほかにも、パワーアンテナやデュアルテールパイプなどもインストールされ、リヤバンパーの張り出しも中々に過激。

インテリアは非常にシンプルで、グローブボックスやドアパネル、グレーのクロスシート、3スポークステアリングホイールなど、経年劣化はほとんどしておらず、かなり美しい見た目であるのがわかります。

シートは結構肉薄ですね。

ちなみに走行距離は119,000kmとかなり走り込まれていますが、エンジンオイルは定期的に交換済み。

パワートレインは、排気量2.4L 直列4気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力140hp/5,600rpmを発揮、トランスミッションは5速MT、駆動方式は後輪駆動(FR)となります。

【1990 Nissan 240sx walk around】

☆★☆シルビア関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう