なぜ今…首都高・湾岸線にて彦田嘉之 容疑者が運転していたポルシェ911GT2RSが突っ込んだ後、トヨタbBから放出された女性の遺体動画が流出【動画有】

2020-08-31

事故から約1か月、なぜ今このような動画が流出したのか

2020年8月2日の午前8時15分頃、首都高速道路・湾岸線にて彦田商事(彦田メンテナンス)の会社役員である彦田嘉之 容疑者(50)が運転していたポルシェ911GT2RS(Porsche 911 GT2 RS)の悪質な追突により、黒のトヨタbBを運転していた内山仁さん(70)と同乗者の妻・美由紀さんの2人が死亡するというとんでもない事故が発生しました。

この事故で逮捕された911GT2RSを運転していた彦田商事(彦田メンテナンス)の会社役員である彦田嘉之 容疑者(50)は、「100km/h以上出していた」「(スピードを)出しすぎちゃった」「なぜ事故を起こしたのか分からない」と供述していたことが警察の調査にて明らかになりましたが、当時の事故の瞬間ともいえるドライブレコーダーも完全リークしました。

リークした動画より、速度にして250km/h以上出ていた可能性が高いとのことで、「出しすぎちゃった」というレベルの速度ではなく、殺人レベルの凶器に満ちた速度であることが確認できる一方、以下の事故の瞬間の動画では、11秒あたりで妻・美由紀さんと思われるものが黒い車から外に放出されているのが確認できるんですね(以下の動画では既にモザイク処理がかけられている)。

【【出しすぎちゃった…】首都高ポルシェ事故のドラレコ映像【閲覧注意】】

そんな悲惨ともいえる今回の事故ですが、あれから約1か月が経過しようとしているなかで、何と事故直後(救急隊が駆けつける前)の動画がリークし、美由紀さんの遺体と思われるシーンが公開され大きな問題となっています。

その動画とはどういったものなのか?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう