東京都にて警察とカーチェイスし大事故→歩行者の女性をはねて死亡→逃走するも逮捕された中川真理紗 容疑者→メルセデスベンツAMG SL63以外にも日産シルビアS15も所有する車好きだった【動画有】

2020-05-27

スポンサーリンク

例の社会問題で人々が苦しんでいる中、更にこのような悲しい事故が起きるとは…

2020年5月20日の午後1時頃、東京都・大田区の第二京浜を猛スピードにて爆走するホワイトのメルセデスベンツAMG SL63が目撃されるも、その後近くにてフロントが大破する大事故が発生。

この事故により、たまたま歩道を歩いていた30代の女性を轢かれてしまい、その後死亡が確認されたそうですが、当のAMG SL63にて大事故を引き起こした飲食店店員の中川真理紗 容疑者(31)は、これだけ車両のダメージがありながらも奇跡的に無傷だったとのことで、更にそこから現場近くのマンションに逃げ込んだとのこと。

もちろんすぐに駆け付けた警察官によって抑えられ現行犯逮捕されたそうですが、そもそもどうしてこのようなことになってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

容疑者は警察からの職質から逃げるためカーチェイスすることに

実はこの女性、東京都・品川区にて警察から職務質問を受けていたところ、急発進して逃走を図ったそうで、そこからとんでもないスピードにて逃走したとのこと(噂によれば薬を所持していたとの情報も)。

以下の動画でも確認できますが、そのスピードは異常ともいえる速さで、他の車両と接触してもおかしくない程に危険な運転を行っているのが確認できますね。

もちろん、決してこの容疑者を擁護するわけではありませんが、このような事故を引き起こしてしまった理由としては、恐らく警察の追跡の仕方にも問題があったと思われ、猛スピードにてカーチェイスすれば、そりゃ逃走する側も猛スピードにて逃げるのは当たり前。

アメリカなどでよくみられるカーチェイス劇が、こんな狭い日本の…しかも東京にて行われるというのは前代未聞ですが、道路交通法違反以外にも人をはねて死亡させ、更に逃走を図るというのも論外。

容疑者は結構な車好きと思われる

こればかりは自業自得としか言いようがありませんが、意外にもこの女性、AMG SL63以外にも日産シルビアS15も所有しており、フロントフードはカーボンボンネットに移植する等、カスタムカーも結構好んでいることが発覚(フロントにナンバーが付いてないのが残念ですが…)。

先述の通り、AMG SL63にて猛スピードで逃走するシーンが目撃されていますが、恐らく狭い道でもスピードを出すのには慣れていると思われ、しかしカーチェイスにて逃走するほどの技術も無く、歩行者の命すらも守れないことを考えると、これまで自分勝手な走りをしていたのではないかと推測されます。

こうした車両を所有していることも明らかになり、やはり車好きからも猛バッシングを受けているようですね。

インスタグラムやフェイスブック、更には住所等も特定されることに

そしてこちらが中川真理紗 容疑者のインスタグラムページ

このほかにもフェイスブックやツイッター、更には住所も特定されていますが、それぞれのSNSでも誹謗中傷の嵐となっています。

登録ネームは矢崎マリサとなっていますが、色々と調べてみるとどうやら源氏名のようですね。

「今後は、代理人が管理します」と記載されていますが、既にこの女性のページにはインスタグラムでも誹謗中傷の書き込みが殺到しているのが現状です。

【職務質問受けた女が車で暴走・・・歩行者はねられ死亡(20/05/20)】

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:ANNNews

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう