フルモデルチェンジ版・ホンダ新型「フィット4(FIT4)」の発売延期とメディアが遅く報道。ちなみにホンダディーラからは新たな情報も

~メーカが公式に発売延期の通達を出して2週間以上が経過してメディアも報道←ちょっと遅すぎる?~

ホンダのフルモデルチェンジ版・新型「フィット4(Honda FIT4)」は現在、8月に既に発売スタートしている新型「N-WGN/N-WGN Custom」の電動パーキングブレーキの不具合絡みにより、新型「フィット4」も同様のパーツを流用していることから更なる品質確認のため、発売を11月下旬→12月中旬以降に延期するという情報を公開しましたが、この延期情報をようやく読売新聞等のメディアも報道しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

この情報は、既に9月20日の時点でメーカの方から全国のホンダディーラに一斉展開されていましたし、いつメディアが報道してもおかしくない状況ではあったのですが、まさか2週間以上経過した10月10日にメディアの方から「発覚した」というのはちょっと驚きではありますね。

スポンサーリンク

~肝心の東京モーターショー2019での出展有無はどうなるの?~

また、10月23日より開催される東京モーターショー2019プレスデーでの世界初公開も控えているにも関わらず、今回の発売延期がきっかけで本モーターショーでの出展有無の記載が無いのもかなり残念ではありますが、既にプロトタイプモデルはセールス向け勉強会にて公開されています。

また、先日当ブログにて公開したスパイショット画像においても、その外観は確認できていますし(つまり実車はある)、モーターショーへの出展に変更は無いのでご安心を(メーカも9月20日の一斉展開の際に、モーターショーにて出展することは報告済み)。

~実は新型「フィット4」の発売時期が更に遅れる恐れも~

また、発売時期についても、12月中旬以降に延期になるとメーカが公式に発表しましたが、つい先日ディーラからのご連絡で、「もしかしたら2019年内の発売は難しいかもしれない」とのことで、2020年1月以降を想定しておいた方が良いとのこと。

そうなってくると、スケジュールが変更された先行予約11月上旬以降というのも、12月以降になることも十分に考えられますし、まだまだ不安要素は残ったままになっていますね。

なお、9月20日時点での具体的な新型「フィット4」スケジュールの変更内容は以下の通りとなりますが、先行発表以外はまだまだ変更される恐れは十分にあり得るので、もしかしたら車検のタイミングで乗換えを検討されている方はかなり苦しい状況になってくるかもしれません。

また新たなスケジュールが発覚しましたら、当ブログにて早めに更新していきたいとい思います。

・先行予約(一般オーダー)開始:9月下旬→11月上旬以降に変更
・先行発表:ハイブリッドモデルのみが10月23日の東京モーターショー2019で変更なし
・発売:11月下旬→12月中旬以降に変更
・ディーラ展示:11月下旬→12月中旬以降に変更

☆★☆新型「フィット4」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう