【悲報】私がオーダーしたビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型IS300 F SPORT Mode Blackの納期遅延確定で年内納車はほぼ不可に。原因は一体何?

想像以上の先行オーダーと増産調整が行われるとはいえ、パーツ供給が遅れてしまってはどうすることもできない

さてさて、2020年8月1日の先行予約開始初日にディーラー一番で予約した私のレクサス・ビッグマイナーチェンジ版・新型IS300 F SPORT Mode Blackですが、初期ロット枠にてオーダーしていたものの、いつもお世話になっているディーラーからのご連絡により、メーカーからの正式回答として納期遅延が発生していることがわかりました。

これは私に限らずですが、2020年11月5日の発表・発売の際に合わせて登場する特別仕様車F SPORT Mode Blackをオーダーしている方々の多くが納期遅延となる恐れがあります(もしかしたら初期ロットの中の更に初期で製造される方はギリギリ生産されているかも?)。

なお、私がオーダーした特別仕様車の見積もり内容は以下の通り。

▽▼▽関連記事▽▼▽

今回オーダーした特別仕様車F SPORT Mode Blackですが、実はとある特別なパーツの供給が大幅に遅れているとのことで、2020年11月末~12月初めの納車どころか、年内の納車すら厳しい状況になっているようです。

一体どのパーツの供給が遅れているのか?納車が送れることで発生する別の問題とは?気になる続きは以下の次のページにチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう