【価格は580万円から】レクサス初のピュアEVクロスオーバー・新型UX300eが2020年10月22日発売スタート!僅か135台限定の抽選車両、航続可能距離は367km

遂に日本市場でも新型UX300eが発売スタート!

既に中国市場などでは発売されているレクサス初のピュアEVクロスオーバー・新型UX300eが、日本市場でも2020年10月22日に発表・発売スタートされました。

今回発売された新型UX300eは、市販モデルでありながも2020年10月22日(木)13時30分~2020年11月4日(水)23時59分までの期間にて申し込み受付を行い、僅か135名の当選者のみが購入できる抽選車両となります(抽選応募はコチラ)。

UX300eは、その名の通りレクサスのエントリークロスオーバーとなるUX200/UX250hをベースにした100%電気自動車となり、レクサスの電動化ビジョンとなる「Lexus Electrified」の記念すべき第一弾目となりますが、その外観やインテリアに特別感はなく、ぱっと見では従来のUXと変わらないところが難点(そういった意味では外観での特別感やプレミアム感、先進性は特に無し)。

新型UX300eのスペックは?グレード展開と価格は?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう