遂に来た!フルモデルチェンジ版・スズキ新型ソリオが発表前に完全リーク!11月25日の発表に向けていよいよ公式ホームページも公開予定か?

2020-11-23

遂に新型ソリオ/ソリオ・バンディットの姿が完全リークしてしまった…

2020年11月25日に発表、12月4日に発売予定となっている、スズキのフルモデルチェンジ版・新型ソリオ(Suzuki New Solio)/ソリオ・バンディット(New Solio Bandit)ですが、発表前に早くもティーザーパンフレットと思われる画像が完全リークしています(おそらく投稿したのはスズキ関係者だと思われますが、既に削除済み)

今回発売される新型ソリオですが、前回カーリース・スズキファクトリー三和さんがリークした情報を参考にさせて頂くと以下の通りで、これに合わせてエクステリアデザインも大幅刷新します。

・全長3,790mm(+80mm延長)で室内の居住空間を向上
・グレードはソリオ/ソリオ・バンディットの2種類
・予防安全装備スズキ・セーフティサポートの向上
・カラーヘッドアップディスプレイ(スズキ小型車初)
・4.2インチ液晶メーター全車標準装備
・アダプティブクルーズコントロールに全車速追従走行を追加
・6エアバック(フロント・サイドSRSカーテンエアバッグ)全車標準装備

なお、あくまで上の項目は一部になるため、より魅力的な改良・改善が行われていると思いますが、まさかエクステリアデザインもここまでダイナミックに変化させてくるとは…

※どうやらこのリーク画像は発表前のティーザーパンフレットとのことで、既にディーラーにて配布している模様

▽▼▽関連記事▽▼▽


新型ソリオ/ソリオ・バンディット共に高級感とスポーティさを加味

ちなみに左側がスタンダード仕様の新型ソリオとなりますが、LEDデイタイムランニングライトがL字型風のシームレスタイプで、水平基調のフロントグリルも若干上部に設けられ、フロントインテーク部分も大口化してかなりスポーティに進化していますね。

一方でカスタムタイプの新型バンディットを見ていくと、フロントヘッドライトは更に釣り目タイプとなり、LEDデイタイムランニングライトが上部へと移行して三菱風に。

フロントグリルもスプリットタイプではなくシンプルに囲うデザインに変更され、グリルパターンもスポーティなメッシュに変更されています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

各モデルの詳細な外観とインテリアのリーク画像は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう