これは酷すぎる…神奈川県の交差点にて、優先のトヨタRAV4が進入するも一時停止を無視したプリウスが横から衝突。なおプリウスドライバーは当て逃げした模様【動画有】

2021-02-08

改めて「だろう運転」ではなく「かもしれない運転」の重要性を再認識

2021年2月5日の午前9時50分頃、神奈川県大和市深見西4丁目の交差点にてトヨタRAV4が通過しようとしたところ、反対車線から走行してくるトヨタ・30系プリウス(Toyota Prius)のドライバーが一時停止を無視し、そのままRAV4の横から追突する大事故が発生しました(Twitter ID:@ayk_kgm様より動画・情報提供して頂いております)。

しかもこの事故が発生した後、30系プリウスのドライバーがそのまま逃走しているとのことですが、ドライブレコーダーにてしっかりと記録が残っているにも関わらず当て逃げするとは…おそらくドライバーも相当なパニックになっているのではないかと思います。

【神奈川 “一時停止無視”で車衝突・・・救護せず逃走(2021年2月8日)】


30系プリウスの一時停止無視による事故はこうやって発生した

こちらが横から追突被害を受ける前の一車線。

交差点に向かってゆっくりと走行していくRAV4。

スクールゾーンにもなっているこちらの通路、交差点に進入するまえにスピードを落としていますし、反対車線が「止まれ」になっていますが、出合頭の事故にならぬように「事故になるかもしれない」という考えで気を付けて走行しています。

そして東和グラビア印刷会社の交差点に入ったところで、反対車線には車両が来ていないこと、クルマが停車していないことを確認したうえでRAV4のドライバーは減速をして通過しようとしますが…

ここから30系プリウスドライバーの交通ルールを完全無視した追突事故が発生…動画などの気になる続きは以下の次のページにてチェック!