今日のプリウス2連発。トヨタ・プリウスの社用車にて飲酒運転→用水にキレイスッポリ転落…信号無視により交差点のど真ん中で他車と衝突【動画有】

販売台数が多いと言えども、さすがにプリウス率が高すぎる?

2021年に入ってから自動車関連の死亡事故や飲酒・居眠り運転による事故、あおり運転など様々なトラブルが発生していますが、今度は石川県金沢市の中心部にて、トヨタ・プリウス(Toyota Prius)を運転していた51歳の男が用水に転落する事故が発生しました。

2021年3月11日の午前11時半ごろに発生した今回の事故ですが、運転していた男が酒気及び運転(飲酒運転)の疑いにてその場で逮捕されたとのこと。


出張のため、長野県から石川県まで社用車で来たようだが…

こちらが今回、石川県金沢市広坂の用水に転落したトヨタ・プリウス。

片側3車線の広い県道で、かなり大きめな縁石もあることから、そう簡単に用水に転落することは難しい作りになっているはずなのですが、この感じだと結構なスピードにて突っ込んだ恐れが高そうですし、意識もはっきりしていなかったのかもしれません。

なお逮捕された男は、新潟県長岡市の会社員である高野邦男 容疑者(51)で、出張中(プリウスのナンバーも長岡)で金沢に来ていたとのことですが、恐らく金沢の飲み屋などで朝方まで飲んでいた可能性もあり、具体的な飲酒場所なども調査しているようです。

社用車であれば安全装備は搭載されていない?

なお車両を見る限りでは、マイナーチェンジする前の50系プリウスであることがわかり、社用車ということであれば安全装備レスの可能性も高く、上の画像を見る限りではクリアランスソナーが搭載されていないことから、踏み間違い防止や緊急ブレーキ機能といった装備も無くダイレクトに突っ込んでしまった恐れが高そうですね。

それにしても、キレイスッポリ用水に転落してしまったな…

こちらは正面から見たプリウス。

キレイに全高分のスペースがスッポリと入ってしまっているので、レッカーなどで救出するのも時間がかかりそう…フロントロアバンパーも大きく損傷していることから、縁石に突っ込んで破損していることがわかりますが、幸い他車を巻き込むような事故に発展しなくて本当に良かったところです。

愛知県の交差点にて、信号無視をしたプリウスが他車と衝突する大事故に…事故の瞬間の映像は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう