ブガッティEB110の純正ホイールが競売へ!BBS製マルチスポーク鍛造ホイールで未使用、予想落札価格は日産のコンパクトセダンが購入できるレベルに

ブガッティEB110のホイールが出品されるのは初めてかもしれない

ブガッティといえば、現在販売されている世界限定500台のシロン(Bugatti Chiron)やヴェイロン(Veyron)の維持費・メンテナンス費用がとんでもなく高額であることで有名で、特にヴェイロンのオイル交換費用は約230万円になることは、前回のブログでもお伝え済。

▽▼▽関連記事▽▼▽

そして今回、ヴェイロンよりも以前に販売されてEB110のオリジナル専用鍛造アルミホイールがオークションに出品されることが明らかとなりました。

ちなみに前回のブログでは、フェラーリF40の専用ツールキットがオークションに出品され、その予想落札価格は約58万円とされていましたが、今回の鍛造アルミホイールはツールキットよりも更に高額になります。

▽▼▽関連記事▽▼▽


EB110のアルミホイールのみを間近で見るのは珍しいかも

こちらが今回、RMサザビーズオークションにて出品される予定のEB110専用鍛造アルミホイール。

よくよく考えてみたら、EB110のホイールデザインを今までしっかりと確認したことがありませんでしたが、こうして見るとマルチスポークタイプで非常に複雑な造りになっていること、そもそもアルミホイールではなく鍛造アルミと言うのも意外でした。

もう少し拡大してみましょう。

ホイールにはBBSロゴが彫られ、更に2ピース構造であることも明確に。

ホイールサイズとしては18インチタイプで、フロント9j/リヤ12jとリヤが極太になりますが、この組み合わせもかなり特殊なため、恐らく専用タイヤもかなり限定的になるのではないかと予想されます(ミシュラン製でも超高額な部類かも?)

▽▼▽関連記事▽▼▽

EB110用鍛造アルミホイールは完全未使用

なおこれらの鍛造ホイールは、現在デンマークのコペンハーゲンにて保管されているとのことで、オーナーがEB110を購入した際に予備用として購入していたそうです。

ホイールの裏面も全く汚れ無しで完全未使用なので、極上の一品と言えるでしょうね。

ちなみにこのホイール、4本セットでの予想落札価格は約104~約156万円と非常に高額で、あともう少し追い金すれば日産のコンパクトセダン・ヴァーサ(Nissan Versa)が購入できるレベル。
※ヴァーサの車両本体価格は約165万円

このホイール4本セットの出品期間は2021年4月21日~4月29日と約1週間程ですが、意外にもこのホイールを必要としているユーザーも多いそうで、もしかすると予想以上の高額落札も期待できるかもしれませんね。

☆★☆ブガッティ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:RMSotheby’s

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう