【価格は144.9万円から】(2022年)一部改良版・ホンダ新型N-BOXのグレード別価格帯を公開!発売は2021年12月16日、電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールドも標準装備

2021-10-16

価格アップは最小限に抑え、装備内容はかなり充実した”お買い得な新型N-BOX”で更に販売台数を伸ばす

さてさて、2021年12月16日(木)午前11:30に発表/発売スタート予定となっているホンダの一部改良版・新型N-BOX/N-BOX Customですが、遂にグレード別価格帯が明らかとなりましたので、早速詳細を公開していきたいと思います。

今回は発表時期を早めて、約1か月後ぐらいに発売するという流れではなく、発表・発売時期を同日にまとめてきたようですね。

また今回の一部改良に合わせて、N-BOXの生誕10周年を記念する特別仕様車STYLE+ BLACKも発売されます。

具体的な装備内容やグレード別価格帯もまとめていますので、購入を検討されている方は、是非とも参考にして頂けたらと思います。


(2022年)新型N-BOXの主な改良内容をおさらいしていこう

まずはおさらいも兼ねてになりますが、今回の2022年モデルとなる新型N-BOX/N-BOX Customでは、以下が追加設定・変更されます。

①電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールドが全グレード標準装備

②渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール[ACC]/夜間歩行者対応パーキングシステム

③ボディカラーの追加&廃止

④商品改良

⑤N-BOX Custom(L/Lターボ)ベースの10周年特別仕様車を追加

(2022年)新型N-BOX/N-BOX Customのグレード別主要装備をチェックしていこう

これらを踏まえた上で、新型N-BOXのグレード別主要装備をチェックしていきましょう。

まずはノーマル仕様の新型N-BOXのグレード別主要装備をチェック。

【(2022年)一部改良版・新型N-BOXのグレード別主要装備一覧】

[N-BOXノーマル/N-BOXカスタム全グレード]
・電動パーキングブレーキ
・オートブレーキホールド機能
・Honda SENSING
・ナビ装着用スペシャルパッケージ
・パーキングセンサーシステム
・Hondaスマートキーシステム(キー2個付)
・マルチインフォメーションディスプレイ(タイヤ角度モニター、オドメーター、トリップメーター、外気温、平均燃費、瞬間燃費、平均車速、推定航続可能距離、経過時間、時計表示機能)
・LEDドアミラーウィンカー
・フロント2スピーカー
・インパネトレー(助手席)
・グラブレール(助手席/リヤ左右席)
・フルLEDヘッドライト(プロジェクタータイプ)
・9灯式フルLEDヘッドライト(マルチリフレクタータイプ)[カスタムのみ]
・フロントシートアームレスト[カスタムのみ]
・オートリトラミラー[カスタムのみ]
・プラズマクラスターオートエアコン[カスタムのみ]
・左右独立式リヤセンターアームレスト[カスタムのみ]
・チップアップ&大分ダウン機構付きスライドドアリヤシート
・360度スーパーUV・IRカットパッケージ 他


[Gグレード]
・N-BOXノーマル全グレードの主要装備を追加
・シートバックポケット(助手席)
・シートバックアッパーポケット(助手席)
・ヒーテッドドアミラー(4WDのみ) 他


[L/EXグレード]
・Gグレードの主要装備を追加
・運転席&助手席シートバックテーブル
・運転席&助手席シートヒーター
・リヤ左側パワースライドドア
・シートバックポケット(運転席/助手席)
・シートバックアッパーポケット(運転席/助手席)
・フロントシートアームレスト
・運転席ハイトアジャスター
・ハーフシェード
・フロントウィンドウ
・ロールサンシェード(スライドドア両側)
・充電用USBジャック(急速充電対応タイプ2個付)
・左右独立式リヤセンターアームレスト
・助手席スーパースライドレール(EXのみ)
・オートリトラミラー(EXのみ)
・アレルクリーンプラスシート(EXのみ) 他


[Lターボ/EXターボ]
・L/EXグレードの主要装備を追加
・本革巻きステアリングホイール
・クロームメッキセレクトレバーボタン&カバー
・クロームメッキインナードアハンドル(フロント)
・パドルシフト 他


[カスタムLターボ/カスタムEXターボ]
・N-BOXカスタム全グレードの主要装備を追加
・本革巻きステアリングホイール
・パドルシフト
・本革巻きセレクトノブ

特別仕様車STYLE+ BLACKの特別装備内容や、グレード別価格帯は、以下の次のページにてチェック!