ビバリーヒルズにて配送用トラックが高級住宅に突っ込む→総額1億円のランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ等が下敷きで大破…更にフェラーリF40が競売に出品され、遂に3億円超えも?【動画有】

まずはケガ人が出なかったことは不幸中の幸いだった

アメリカのセレブたちが集まる超高級住宅街のビバリーヒルズにて、配達用のトラックが住宅に突っ込み、更に住宅の敷地内に駐車されていたランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ(Lamborghini Aventador SVJ)やベントレー・コンチネンタル(Bentley Continental)などが下敷き→大破する事故が発生しました。

最近何かとランボルギーニに関するネガティブな報道が多いようにも感じられ、今回の事故もトラックドライバー側のミスで起きた事故であるにも関わらず、一部SNSでは「またランボルギーニが事故したのか」「ランボルギーニのオーバースピードでトラックと衝突したらしい」といった根拠のないコメントが多くなっているようです。

▽▼▽関連記事▽▼▽


下敷きになったアヴェンタドールはエンジンを中心に大破

こちらが今回、配送用トラックによる衝突の影響で大破したアヴェンタドールSVJ。

フロントエンドはそこまで大きなダメージは無さそうですが、中央から後方にかけて、特にエンジンは修復不可レベルで大破したと考えられますが、一体どれほどの速度にて突っ込んできたのかは不明。

幸い、この事故によるケガ人などはいなかったとのことですが、被害額は億を優に超えると考えられ、特にこのアヴェンタドールSVJだけでも、相当なカスタムが施されているとのことで、その総額も1億円を超えるそうです(さすがビバリーヒルズ族…)。

こちらは突っ込んだ配送用トラックが引き上げられる前の状態。

完全にアヴェンタドールSVJが下敷きで”グシャっ”となっているのがわかります。

改めてアヴェンタドールの車内に乗員が居なくて本当に良かったところです。

自宅やアヴェンタドールだけでなく、ベントレーも下敷きに

そしてこちらが、ビバリーヒルズの高級住宅に突っ込み、私有地にまで入り込んでしまった配送用トラック。

事故の原因については調査中とのことで、一部報道ではドライバーの居眠り運転では?といった憶測も飛び交っていますが、今後の報道内容にも注目したい所。

なお被害を受けたのは、自宅一部やアヴェンタドールSVJだけでなく、上の画像にもある通り、どうやらベントレー・コンチネンタル(Bentley Continental)も完全な下敷きに。

他に自宅に置かれている車両も凄い…

こちらは突っ込んできたトラックを公道に戻す作業時に撮影されたものですが、画像にはメルセデス・マイバッハSクラス(Mercedes-Benz Maybach S-Class)や、マクラーレン、そしてランドローバーといった数千万円クラスのスーパーカー/ラグジュアリーなどが並んでいます。

改めてビバリーヒルズ族のセレブっぷりにも驚かされますが、やはりその被害総額がどれほどのものになってしまうのか…想像するだけでもゾッとするところです。

【Working a Multi-Million Dollar Wreck In Beverly Hills that destroyed a Lamborghini Aventador】

フェラーリF40が競売へ!遂に日本円で3億円超えの可能性も?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!