やはり出てきたか…フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ノア/ヴォクシーのMOPユニバーサルステップで早くも故障・トラブル報告!これは簡単に壊れてしまうかも【動画有】

ユニバーサルステップは確かに便利で安価なオプションだが、油断するとすぐに壊れてしまうかもしれない

さてさて、2022年1月13日に発表・発売されたばかりとなるトヨタのフルモデルチェンジ版・新型ノア(Toyota New Noah)/ヴォクシー(New Voxy)ですが、このモデルよりメーカーオプション設定可能となっているユニバーサルステップが存在しますが、早くもこのオプションのトラブル事例が報告されています。

しかもこのトラブルによる故障例は、いつどのタイミングで起きてもおかしくないものですし、最悪の場合、乗員がケガする恐れもあるため、この点は注意喚起も含めてご紹介させていただけたらと思います。

今回のトラブル例は、既に新型ノア・エアロボディが納車されているTwitter ID:@9_hide様より情報並びに画像提供頂いた上での掲載となっています。

早速どのようなトラブルだったのかチェックしていきましょう。


ユニバーサルステップってどんなオプションなの?

トラブル例をご紹介する前に、簡単にユニバーサルステップとはどういったものなのか?を見ていきましょう。

上の画像にもある通り、助手席側のみの装備となりますが、電動パワースライドドア作動に連動して地上から200mm(2WDの数値)出てきて、スライドドアクローズ時にはすっきり隠れるギミック的な要素になっています。

特に小さい子供や、病の関係で一部手足に障がいを抱えている方には利用しやすいオプションの一つ。

私も新型ヴォクシー・ハイブリッドS-Z(2WD)に装備していて、オプション費用としては33,000円(税込み)と結構安価なのも魅力の一つですし、子供も快適に利用できている装備なので重宝しています(車内では結構靴を脱ぐこともあり、降りる際はユニバーサルステップに靴を一旦置いて履くことも)。

画像だけだと少し分かりにくいと思うため、動画だと以下のようにユニバーサルステップがスライドして出てきます。

【【新型ノア&ヴォクシー】お子様の乗り降りも簡単に♪ユニバーサルステップとロングアシストグリップがみんなに優しい!#shorts】

ユニバーサルステップはかなり便利だが、下から足を引っかけると”割れて”しまう例も

via:Twitter

そんな新型ノア/新型ヴォクシーのユニバーサルステップですが、こちらの画像の様に既に損傷(割れている)例が報告されています。
※Twitter ID:@9_hide様より、事前に画像の使用許可を得ております

具体的には、子供もしくは大人がユニバーサルステップを使って車内に乗り込もうとした際、ステップの「下側」に足を引っかけてしまい、それが原因で割れてしまったとのこと。

確かにユニバーサルステップが有る場合と無い場合では、ちょっとした距離感の関係で足を引っかける可能性はあるものの、ちょっと引っ掛かるだけでこのようにステップ周りのパネルが割れてしまうのは「えっ、ちょっとマズくないか?」というのが正直なところ。

ユニバーサルステップの中にはキズ防止のクッションテープが貼付されている模様

via:Twitter

ちなみにユニバーサルステップ周りのパネルが割れた中身を見ていくと、どうやらキズ防止のクッションテープが貼付されているそうですが、まさかこんなに簡単に割れてしまうとは…

ユニバーサルステップは上からの圧による撓みと、下からの圧による撓み量が大きく異なる?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!