フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ノア/ヴォクシーに関する問合せ多数。「ブレーキランプの有無はメーター内で確認できるの?」「クルーズコントロール時の実燃費はどれぐらい?」

新型ノア/ヴォクシーの納車が増えてくるにつれ、本モデルに関する問合せも非常に多くなった

2022年3月に私に納車されて、もうすぐ10か月が経過するトヨタのフルモデルチェンジ版・新型ヴォクシー(Toyota New Voxy)ハイブリッドS-Z[2WD]。

走行距離ももうすぐ7,000kmに到達する予定で、長距離移動や家族旅行時には重宝しているファミリーカーの一つです。

実車の内外装デザインや走り、実燃費性能、HDMI入力による動画検証、高速道路でのクルージング、カスタム、維持費なども細かくご紹介してきましたが、今回は多くの方から問合せを頂いている新型ノア/ヴォクシーのクルーズコントロールに関する情報と、冬場の高速道路+アダプティブクルージング時によるリアルな燃費情報を紹介していきたいと思います。

新型ノア/ヴォクシーだけで、全国10万台以上の新車登録・納車が進んでいるとのことですが、意外にも周知されていない機能・情報も多いため、今後活用していく上で参考にしていていただけますと幸いです。


改めて新型ノア/ヴォクシーの(レーダー)クルーズコントロールの設定・やり方をチェックしていこう

早速新型ヴォクシーで高速道路を走らせて行きましょう。

合流手前から速度を上げていきますが、排気量1.8L 直列4気筒自然吸気エンジンと新世代ハイブリッドシステムの力強いアシストはストレスを感じないものの、やはりアクセルを踏み込んだ瞬間からのエンジンの唸りは中々に強烈で、この点はガソリンモデルのカローラクロス(New Corolla Cross)よりも車内への音響は大きく感じるところ。

合流車線から本線へと入り、法定速度ギリギリまで速度を上げたら、上の画像の赤丸のスイッチを押すことで(レーダー)クルーズコントロールをONにします。

これにより、アクセルで踏み込んだ分の速度から定速走行が可能となり(例えば70km/hで走行した状態で、クルコンをONにすれば70km/h設定になる)、あとステアリングの右側にある上下のレバーで速度調整を行います。

トヨタやホンダの場合だと、速度調整は±1km/h単位で調整可能ですが、日産のプロパイロット(ProPilot)だと±5km/h調整になるため、こういった微調整が可能なのは有難い所です。

一部区間が片道1車線の高速道路なので、速度制限も70km/hに設定(左上の緑のクルーズコントロールアイコンに70km/hと表記されていて、これが白色に変化するクルコンがOFFを意味)。

ちなみにステアリングの左側にある左右のプッシュスイッチでクルコンの項目を選択すると、上の画像の通り、クルコンとレーントレーシングアシスト[LTA]を意味するハンドルのアイコンが表示されています。

ヘッドアップディスプレイ上にも、左側から「実際の走行速度」や「速度標識」、「加速度インジケーター」、そして右側には「クルコンの画面」が表示されていますね。

新型ヴォクシーのブレーキランプは液晶メーターでも確認ができる

そしてこちらも非常に多かった問合せなのですが、レーダークルーズコントールによる走行中、エンジンブレーキ以外の意図的なフットブレーキコントロールを行った際、液晶メーターでもブレーキランプが点灯しているのかを確認できるのだろうか?というもの。

回答としては「確認することが可能」で、上の画像の通り、クルーズコントロールの項目を選択すると、黄色矢印の通りフットブレーキしたときのブレーキランプが連動して点灯するようになっています。

クルコンの画面と燃費情報を合わせて確認することができない

これは新型ノア/ヴォクシー共通で採用されている機能なのですが、残念ながらクルコンの項目でしか確認することができないため、瞬間燃費や航続可能距離などと同時にチェックすることはできません(つまり画面をイチイチを切り替えないといけない)。

そう考えると、競合モデルのホンダ新型ステップワゴン(Honda New STEPWGN)は、メーター速度やECOインジケーターだけでなく、メディア(テレビ/SD音楽/Bluetooth)情報、航続可能距離、平均燃費、車両のウィンカー情報やブレーキランプ情報などをまとめて確認することが可能なので便利だと思います。

新型シエンタでは、ノア/ヴォクシーの不満要素を解消している

あと新型シエンタ(New Sienta)では、レクサス新型NX/RXのような新世代メーターレイアウトにアップデートされ、上の画像の通り速度やエコインジケーター、燃費情報、クルコン情報、ブレーキランプの点灯情報なども全て表示されているため、この点が新型ノア/ヴォクシーよりも優れていてヒエラルキーが逆転しているのは「何だかなぁ…」と思う所です。

2ページ目:標識情報が重なっているのはナゼ?冬場の高速道路+クルーズコントロール走行時の実燃費はどれぐらい?