マジで終わった。マラネロにて、世界限定7台のフェラーリ「F40GT」が炎上

2020-05-26

イタリア・マラネロにて、世界で7台しか存在しないハードコアモデルのフェラーリ「F40GT」が炎上する大事故が発生。

この個体を所有するオーナーは、これからフェラーリディーラにて、「ラ・フェラーリ・アペルタ」の納車のため、引取りに伺う途中、複数のフェラーリオーナーと走行中にいきなり大炎上してしまうという大事故が発生したとのこと。


この大炎上事故により、「F40GT」は完全修復不可能(フレームの残骸だけが残る)となり、大事な納車日に、希少すぎるモデルを失うという最悪の一日となりました。
もともと「F40GT」は、レーシング専用モデルだったのですが、公道走行可能となるように改造され、その価格として約2.8億円というとんでもない価格であり、パガーニ「ウアイラBC」とほぼ同等の価格となっています。

Reference:ZERO 2 TURBO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう