ミニミニ大作戦ならぬ”ミラミラ大作戦”?!沖縄県糸満市にて、ダイハツ「ミラジーノ」が警察と30分間も激しいカーチェイス→ドライバは飲酒運転で即逮捕に【動画有】

2020-05-27

~まさか映画の世界で起きたことが日本でも実現されるとは…~

2020年1月22日の午前9時半ごろ、沖縄県糸満市にて軽自動車(ダイハツ「ミラジーノ」)がパトカーとカーチェイスするところが目撃されたとのこと。
2003年に公開されたミニミニ大作戦ならぬ”ミラミラ大作戦”が繰り広げられた沖縄県でのカーチェイス。

報道によると、糸満市にて警察がパトロールしていたところ、警察が怪しいと感じた軽自動車を停止要求したところ、軽自動車のドライバは一気にアクセルを強めて逃走したそうです。
カーチェイスの始まりが以下の動画となっています。


~カーチェイスは落ち着くどころか更に過激さを増すばかり~

その後、警察は応援を呼び、白バイや覆面パトカーでのカーチェイスが繰り広げられ、糸満市ではしばらくサイレンが鳴りやまない状態になったそうです。
ちなみに以下が、糸満市の阿波根交差点付近。
周りのことなどお構いなしに車線変更しながら危険な運転を繰り返していきます。

ちなみに特捜2台とパトカー4台から逃げようとする軽自動車。
こんな狭い道を走って、これでもまだ逃げれると思うことが凄いですね。ある意味執念ですが…いつ事故を起こしてもおかしくないレベルです。

~事故が起きなかったことが奇跡!ドライバは飲酒運転で逃走していた~

軽自動車とパトカーたちによるカーチェイスが繰り広げられること約30分。
遂に午前10時8分ごろに警察によって確保されたとのこと。
どうやら軽自動車の右フロントタイヤがパンクしたとのことですが、最終的には行き止まりで諦めて捕まる結果に。

ちなみに、軽自動車を運転したのは49歳の男性で、どうやら基準値を超えるアルコールを摂取していたとのことで逃走したとのこと。
この男性は、酒器及び運転の疑いにて現行犯逮捕されています。

【カーチェイスで一時騒然 運転の男は酒気帯びの疑い(20/01/22)】

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆