【国産乗用車編】2020年1月の登録車新車販売台数ランキング50を公開!トヨタ新型「ライズ」が圧倒的勢いで念願1位に、新型「カローラ」も負けじと2位で上位

2020-05-27

~まさにサプライズなランキングとなった2020年1月~

さて、毎月発表される各月登録新車販売台数ランキング。
今回は2020年1月の新車販売台数を公開していきたいと思いますが、1位は勢いをそのままにつけ、唯一の1万台を突破したトヨタ新型「ライズ」となりました。

昨年の2019年12月では2位にランクインしましたが、トヨタ新型「カローラ」の勢いも相当に凄かったこともあり中々トップなれず。
しかしながら、そのランキングも遂に交代となり、2位が新型「カローラ」という結果となりました。
一体どのようなランキングとなったのか、早速見ていきましょう。

▽▼▽関連記事▽▼▽


~2020年1月の新車登録販売台数ランキングはこうなっている~

【2020年1月の登録者新車販売台数ベスト50】

  1. トヨタ「ライズ」:10,220台
  2. トヨタ「カローラ」:8,480台
  3. 日産「ノート」:7,529台
  4. トヨタ「シエンタ」:6,831台
  5. 日産「セレナ」:6,781台
  6. ホンダ「フリード」:6,759台
  7. トヨタ「プリウス」:6,659台
  8. トヨタ「アクア」:6,622台
  9. トヨタ「ルーミー」:6,193台
  10. トヨタ「ヴォクシー」:5,527台
  11. トヨタ「RAV4」:5,549台
  12. トヨタ「アルファード」:5,147台
  13. トヨタ「タンク」:4,893台
  14. スバル「インプレッサ」:4,160台
  15. スズキ「ソリオ」:3,642台
  16. トヨタ「ヴィッツ」:3,579台
  17. トヨタ「C-HR」:3,543台
  18. ホンダ「ヴェゼル」:3,508台
  19. ホンダ「ステップワゴン」:3,254台
  20. トヨタ「ノア」:3,190台
  21. ダイハツ「ロッキー」:3,153台
  22. マツダ「CX-30」:2,955台
  23. トヨタ「エスクァイア」:2,878台
  24. マツダ「CX-5」:2,742台
  25. 日産「エクストレイル」:2,740台
  26. スズキ「スイフト」:2,539台
  27. スバル「フォレスター」:2,172台
  28. トヨタ「パッソ」:2,119台
  29. マツダ「マツダ2(旧デミオ)」:2,124台
  30. トヨタ「ヴェルファイア」:2,001台
  31. トヨタ「クラウン」:1,764台
  32. トヨタ「ハリアー」:1,748台
  33. ホンダ「シャトル」:1,736台
  34. ホンダ「フィット」:1,735台
  35. トヨタ「ランドクルーザーW」:1,672台
  36. スズキ「クロスビー」:1,599台
  37. マツダ「CX-8」:1,539台
  38. ダイハツ「トール」:1,511台
  39. マツダ「マツダ3(MAZDA3)」:1,472台
  40. 三菱「デリカD:5」:1,365台
  41. スズキ「ジムニー・ワゴン」:1,206台
  42. トヨタ「カムリ」:1,102台
  43. ホンダ「オデッセイ」:920台
  44. レクサス「RX450h」:869台
  45. レクサス「UX250h」:837台
  46. スバル「WRX」:823台
  47. 日産「リーフ」:753台
  48. スバル「レヴォーグ」:710台
  49. レクサス「RX300」:708台
  50. 日産「マーチ」:649台

昨年12月とは異なり、上位のほとんどがトヨタで埋め尽くされるわけではなく、日産やホンダ、スバルも何とか上位に上り詰めている感じはしますね(それでもトヨタの数は圧倒的ですが…)。
個人的には、トヨタ「ライズ」と全く同じプラットフォームとエンジンを持つダイハツ新型「ロッキー」には頑張ってほしいところですね。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:一般社団法人日本自動車販売協会連合

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう