#StayHomeの手助けにはピッタリ?トヨタが「GRスープラ/ランドクルーザー200/86」の塗り絵を公開。更に日産「アリヤ・コンセプト/フェアレディZ/スカイラインGT-R」の塗り絵も

2020-05-27

~各自動車メーカーは続々と塗り絵を公開!~

既に日産も提供している自宅待機支援のための自動車塗り絵サービスですが、トヨタでも続々と既存ラインナップの塗り絵を提供しています。
「#StayHome」や「#おうちで過ごそう」というハッシュタグに加え、自宅で子供と楽しく過ごせるようにペーパークラフトサービスに続いて、自分だけのカラーに仕上げることが可能な大人気モデルの塗り絵サービスはかなり有難いですね。

例えば、上のように2ドアスポーツクーペ「86/GRスープラ」のコラボショットの塗り絵が公開されており、ボディカラーはもちろんのこと、街の背景などもデザインすることが可能なので、子どもの自由な発想力を活かすことも可能なので、非常に充実した塗り絵なのではないかと思います。


~「GRスープラ/GR86/ランクル」を自分だけの色に仕上げてみよう~

こちらは「GRスープラ」。
グレードは不明ながらも、塗り絵に加えて自分だけのオリジナルエアロパッケージやヘッドライトデザインも描けるようになっているので、ここからSEMAショー並みのもっと過激なカスタムモデルを仕上げても良いかもしれません。

こちらは「GR86」。
複雑なメッシュタイプのロアグリルが描かれ、更に固定式リヤウィングも装着しています。

こちらはトヨタのフラッグシップSUV「ランドクルーザー200」。
子どもだけでなく、大人も食いつきそうですね。
2021年にはフルモデルチェンジするとの噂もあるので、こうして「ランドクルーザー200」の塗り絵ができるのも最後かも?

そして最後はハイブリッドスーパースポーツ「TS050 HYBRID」。
システム総出力1,000hpを発揮するクレイジーモデルですが、こちらも子供や大人からの評判も高い一台だそうです。
完成度の高い塗り絵に関しては、トヨタが公式ツイッターにて公開してくれるかもしれませんね。

~日産はおっさんが喜びそうなモデルの塗り絵を提供!~

ちなみに、以下は日産の塗り絵キャンペーン。
新世代EVクロスオーバー「アリヤ・コンセプト」や「フェアレディZ/スカイラインGT-R」といった超レアモデルも公開されています(個人的にはこちらの方が興味深いかも…)。
子どもメインというよりも、おっさんがめちゃくちゃ喜びそうな旧世代モデルばかりがラインナップしているところは、さすが日産だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう